海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

南トスカーナ周遊とエルバ島

NEW こだわり ヨーロッパ 憧れの島紀行

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港 または羽田空港
目的地 イタリア
設定期間 2019年10月12日~2019年10月12日
ツアーコード S2-7821-190000
基本代金 ¥548,000~¥548,000(2人1室)

◆本コースは燃油サーチャージ目安額(38,900円)が別途必要となります。(19年5月1日現在)

朝日旅行のこだわり

ツアーポイント
ローマからも近い南トスカーナへ。知られざる美しい街々と、ナポレオンゆかりのエルバ島、人気のリゾート・ジリオ島を訪れます。
【エルバ島】
イタリアで3番目に大きい島で、トスカーナ州南部の沖合いに位置しています。1 8 1 4年に対仏連合軍に負け、退位したナポレオンが流された島として知られています。ナポレオンはこの島に299日間滞在し、比較的自由に生活しました。この間に滞在した邸宅と別荘は、現在、観光地となっています。そして、美しい海と山は多くの観光客を惹きつけています。

【モンテ・アルジェンタリオとジリオ島】
ローマから北上し、トスカーナに入るとすぐに、三本の道路で本土と繋がるモンテ・アルジェンタリオと呼ばれる半島があります。港町ポルト・エルコレは、画家カラヴァッジョ終焉の地としても知られています。この半島の沖に浮かぶ小島がジリオ島です。素朴さが残る、海がきれいな島として人気のリゾートとなっています。

《南トスカーナの街々》
トスカーナでも訪れる機会があまりない地方です。ラツィオ州との境に近いピティリアーノは、切り立った凝灰岩の上に広がる街です。中世の町並みが残され、「イタリアの最も美しい村」に数えられています。また、シエナやフィレンツェに支配された歴史を持つグロッセートやマッサ・マリッティマも、城壁や城門、大聖堂や古い町並みが残るトスカーナらしい街です。また、現在は遺跡と化している聖ガルガーノ修道院は、13世紀に建てられた大修道院の遺跡で、トスカーナ初のゴシック様式の建造物とされます。近くの丘の上に建つ円形の聖ガルガーノ礼拝堂には、12世紀の聖人ガルガーノが岩に突き刺した剣が残されています。美味しいトスカーナの味覚とともに、“もうひとつのトスカーナ”をお楽しみください。

  • ピティリアーノ

    (c)Wikimedia Commons

  • ジリオ島ジリオポルト

    (c)Wikimedia Commons

ご案内

◆国内航空券手配追加代金:名古屋・大阪・札幌・福岡⇔東京 無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、遅くともご出発の40日前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答はご出発の30日前前後となります。予めご了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 10月12日(土) 成田(13:15予定)⇒ (19:00予定)ローマ
午後:アリタリア-イタリア航空直行便にて、ローマへ。
夜:到着後、ホテルへ。
〔ローマ(空港地区)泊〕  お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 10月13日(日) ローマ→(150km)ピティリアーノ→(68km)ポルト・エルコレ→(12km)ポルト・サント・ステファノ
午前:一路、南トスカーナの「イタリアの最も美しい村」ピティリアーノへ。16世紀にオルシーニ家が造った水道橋と噴水●聖ペテロ・パウロ大聖堂◎シナゴーグ◎など、凝灰岩の町を散策します。
午後:3本の道で本土と繋がるモンテ・アルジェンタリオへ。カラヴァッジョ終焉の地ポルト・エルコレにてカラヴァッジョ記念碑●を見学し、ポルト・サント・ステファノへ。
〔ポルト・サント・ステファノ泊〕 2連泊!!
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 10月14日(月) ポルト・サント・ステファノ~ジリオ島~ポルト・サント・ステファノ
終日:フェリーボートでジリオ島へ(所要約1時間)。明るい港町ジリオ・ポルト、「イタリアの最も美しい村」ジリオ・カステッロの町を散策します。
昼食:シーフードをお召し上がりください。
〔ポルト・サント・ステファノ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 10月15日(火) ポルト・サント・ステファノ→(46km)グロッセート→(71km)ピオンビーノ~エルバ島
午前:グロッセートへ。16世紀にメディチ家が造った6角形の城壁●、ロマネスク様式のサン・ロレンツォ大聖堂◎アルドブランデスキ宮●など、旧市内を見学します。
午後:ピオンビーノからフェリーでエルバ島に渡ります(所要約1時間)
〔エルバ島泊〕 2連泊!!
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 10月16日(水) エルバ島滞在
終日:島内を観光します。ナポレオンの夏の別荘◎、ポルトフェライオのナポレオンの家博物館◎、お天気が良ければ名物のロープウェーでモンテ・カパンネ山頂●へ。さらに、美しい港町ポルト・アズッロ●、丘の上の村カポリーヴェリ●を訪れます。
昼食:シーフードをお召し上がりください。
〔エルバ島泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 10月17日(木) エルバ島~ピオンビーノ→(45㎞)マッサ・マリッティマ
午前:フェリーにてピオンビーノに渡り、マッサ・マリッティマへ。
午後:マッサ・マリッティマにて、街の中心ガリバルディ広場●、ロマネスク様式のドゥオモ◎、13世紀のフレスコ「肥沃の木」で知られる中世の泉◎、堅固な城門シエナ要塞●を見学します。
〔マッサ・マリッティマ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 10月18日(金) マッサ・マリッティマ→(32km)聖ガルガーノ修道院→(52km)サン・ジミニャーノ→(54km)フィレンツ
午前:トスカーナ最古のゴシック建築とされる聖ガルガーノ修道院廃墟●と、聖ガルガーノが岩に突き刺した剣が残る円形の聖堂聖ガルガーノ礼拝堂◎を見学します。その後、サン・ジミニャーノへ。
午後:サン・ジミニャーノにて、フレスコに飾られた参事会教会◎を見学し、自由 時間を取った後、フィレンツェへ。
〔フィレンツェ泊〕 2連泊!!
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
8日目 10月19日(土) フィレンツェ滞在
終日:自由行動。
〔フィレンツェ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
9日目 10月20日(日) フィレンツェ(11:40予定)⇒ローマ⇒
午前:アリタリア-イタリア航空にて、ローマ乗り継ぎ帰国の途へ。
〔機内泊〕 お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 10月21日(火) ⇒(10:30予定)成田
午前:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※航空機発着時刻は、5月29日現在のアリタリア-イタリア航空のスケジュールを基本としています。別の航空会社利用やスケジュール変更などにより、経由地や発着時刻が変更となる場合があります。羽田空港発着となることもございます。
※◎表記の見学地は入場観光、●は下車観光でのご案内となります。

日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:5回 夕:6回
最少催行人数 8名様 延泊 ご延泊などの別手配も承ります。
添乗員 あり
成田または羽田空港より同行します。
利用航空会社 アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空
  • マッサ・マリッティマ フレスコ「肥沃の木」

    (c)Wikimedia Commons

  • エルバ島ポルトフェライオ

    (c)Wikimedia Commons

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年10月12日(土) 帰着日2019年10月21日(月) 旅行代金【2人1室  548,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
燃油サーチャージ約38,900円成田または羽田空港施設使用料・保安税および現地空港諸税・国際観光旅客税(日本円目安額6,800円)が別途必要になります。(19年5月1日現在) ※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆子供代金(2才以上12歳未満):大人と同一
一人部屋追加代金:90,000円(ダブルのみ)
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆往復ビジネスクラス利用追加代金:380,000円
◆往復プレミアムエコノミークラス利用追加代金:190,000円
◆現地より参加の場合の旅行代金(ローマのホテル合流/フィレンツェのホテル離団)410,000円
お申込期限
渡航情報(危険情報):発出されておりません。(2019年5月29日現在)
★旅券残存有効期間/イタリア出国時90日以上。(シェンゲン協定加盟国)
★日本国籍の方は査証不要
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7821-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661