海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

【美の旅】トスカーナ・美の巡行

こだわり 美しい田園風景に囲まれたトスカーナのルネサンスの街々と名画を訪ねます

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 羽田 または成田空港
目的地 イタリア
設定期間 2019年05月24日~2019年10月18日
ツアーコード S2-7791-190000
基本代金 ¥518,000~¥528,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり

ツアーポイント
◆美しい田園風景に囲まれたトスカーナの美術都市を巡り、ル ネサンスの名画を訪ねます。
◆サンセポルクロ、アレッツォなどルネサンスを代表する巨匠ピエロ・デラ・フランチェスカゆかりの街を訪ね、画家の傑作群を鑑賞します。
プラートのドゥオモにフィリッポ・リッピのフレスコ画の名作「聖ヨハネの生涯」を鑑賞、コルトーナのドゥオモにてフラ・アンジェリコ「受胎告知」を見学します。
サンタンティモのロマネスク聖堂から美しいオルチャ渓谷を横断し、トスカーナの風景を満喫します。
「モナ・リザ」誕生のシャトーにてトスカーナ料理とシャトー自慢のモナ・リザのワインを味わいます。

【「聖ベネディクトの生涯」とオルチャ渓谷】
トスカーナの丘にたつモンテ・オリヴェート・マッジョーレ修道院の回廊にはルカ・シニョレルリとソドマよる「聖ベネディクトの生涯」の見事なフレスコ画があります。また、その南にはオルチャ渓谷の美しいトスカーナの田園風景が拡がります。

【ピエロ・デラ・フランチェスカとフィリッポ・リッピの名作群】
ピエロ最大のフレスコ画の最高傑作といわれる「聖十字架伝説」や、サンセポルクロにて「キリストの復活」、「ミゼリコルディアの聖母」、モンテルキにて「出産の聖母」などを鑑賞し、プラートにてフィリッポ・リッピのフレスコ画の代表作「聖ヨハネの生涯」を見学します。

【ピストイアの個性的な聖堂群】
ピストイアの旧市街はドゥオモ広場を中心に徒歩圏内にロマネスクからルネサンス様式の多くの個性的な教会が立ち並び、魅力的な散策が楽しめます。

【「モナ・リサ」の故郷、ヴィラ・ヴィニャマッジオ】
ダ・ヴィンチの「モナ・リサ」のモデルは誰であるか。様々な議論がされてきましたが、、トスカーナの富豪ジョコンダ家に嫁いだゲラルディーニ家のリサではないかという説が有力です。モナ・リザの実家のワインシャトーを訪ね、トスカーナ料理と「カステロ・ディ・モナ・リザ」のワインをお楽しみください

  • サンタンティモ修道院教会

    Wikimedia Commons

  • アレッツォ グランデ広場

    (c)AST

ご案内

◆国内線航空券手配追加代金:名古屋・大阪・札幌・福岡⇔東京間 無料 (但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、遅くともご出発の40日前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(14:00予定)⇒パリ⇒(22:35予定)フィレンツェ→(40㎞)ピストイア近郊
午後:エールフランス航空にてパリ乗り継ぎ、フィレンツェへ。
夜:着後、ピストイア近郊のホテルへ。
〔ピストイア近郊泊〕 2連泊!  お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ピストイア→(33㎞)プラート→ピストイア
午前:12 世紀に再建されたサン・ゼノ大聖堂◎に名高き「聖ヤコブの祭壇画」やヴェロッキオの祭壇画を見学し、鐘楼や洗礼堂に囲まれた美しいドゥオモ広場●、ファサードが美しいロマネスク教会サン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会◎、12世紀のロマネスク聖堂聖バルトロメオ教会◎
フレスコ画の教会にマリーノ・マリーニの現代彫刻が調和する聖アントニオ・アバーテ教会(タウ教会)◎などピストイアの旧市街を散策します。
午後:プラートを訪ねフィリッポ・リッピの名高きフレスコ画連作「洗礼者ヨハネの生涯」をドゥオモ◎に見学後、ピストイアへ戻ります。
〔ピストイア近郊泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 ピストイア→(30㎞)ヴィンチ→(85㎞)シエナ
午前:トスカーナの美しい田園風景に囲まれたヴィンチ村を訪ね、ダ・ヴィンチ博物館からの眺望と散策を楽しんだ後、モナ・リザ誕生のゲラルディーニ家のヴィラ・ヴィニャマッジオの館◎へ。
昼食:キャンティ・クラシコのワイン地区のシャトーのワインとトスカーナ料理をお楽しみください。(注1)
午後:フィレンツェと並ぶルネサンス都市シエナへ。
〔シエナ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 シエナ→(45㎞)モンタルチーノ
午前:聖母マリアの都市シエナの大聖堂◎を訪ね、シエナの守護聖母ドッチオの「マエスタ」を鑑賞し、プブリコ宮殿◎カンポ広場●などを見学します。
午後:回廊全面に描かれたルカ・シニョレルリとソドマによる「聖ベネディクトの生涯」の38 場面のフレスコ画連作をモンテ・オリヴェート・マッジョーレ修道院◎に訪ね、銘酒の里モンタルチーノへ。
〔モンタルチーノ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 モンタルチーノ→(20㎞)オルチャ渓谷→(70㎞)コルトーナ→(30㎞)アレッツォ
午前:トスカーナの田園風景に囲まれたサンタンティモロマネスク聖堂◎を見学した後、サン・クィリコ・ドルチャピエンツァなどの村や街に立ち寄りながら、美しいオルチャ渓谷を訪ねます。
午後:コルトーナ司教区美術館◎にて、フラ・アンジェリコの「受胎告知」を見学後、アレッツォへ。
〔アレッツォ泊〕 2連泊!! 
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 アレッツォ→(38㎞)サンセポルクロ→アレッツォ
終日:ダ・ヴィンチの幻の作品の舞台となった「アンギアーリの戦い」の城塞都市アンギアーリ●を眺望し、ピエロ・デラ・フランチェスカの故郷サンセポルクロへ。「キリストの復活」、「ミ ゼリコルディアの聖母」などピエロの名画群を市立美術館◎に訪ね、聖ヨハネ大聖堂◎を見学して、
モンテルキの美術館◎にてピエロの代表的作品「出産の聖母」を見学後、アレッツォへ戻ります。
〔アレッツォ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
7日目 アレッツォ→(75㎞)フィレンツェ
終日:ピエロ・デラ・フランチェスカのフレスコ画の金字塔「聖十字架伝説」を聖フランチェスコ聖堂◎にて鑑賞後、夭折の天才画家マザッチオの最初期の三連祭壇画「サン・ジョヴェナーレ祭壇画」のあるマサッチオ美術館◎を訪ね、その後、フィレンツェへ。
〔フィレンツェ泊〕 2連泊
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 フィレンツェ滞在
終日:自由行動。フィレンツェの休日をお楽しみください。
〔フィレンツェ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
9日目 フィレンツェ(09:40予定)⇒パリ⇒
午前:エールフランス航空にて、パリ乗り継ぎ帰国の途へ。
〔機内泊〕夕食は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒(08:20予定)成田
午前:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

(注1) レストランの都合により、同等クラスの別のレストランとなる場合があります。
※航空機発着時刻は、12月1日現在のエールフランス航空のスケジュールを基本としています。他の航空会社になった場合、または航空会社のスケジュール変更などにより、発着時刻や経由地が変更となる場合があります。発着空港は、羽田または成田となります。
※各教会とも、急な宗教行事や修復などの都合により、予告なく閉まることがあります。
※各美術館の絵画が予告なしに修復や貸出しになることがあります。又、館内ガイドが禁止されている美術館では自由鑑賞となります。予めご了承ください。
※美術館の予約など手配上の都合により、日程を入れ替えることがあります。
※表記◎の見学地は入場観光、●は下車観光でのご案内となります。

日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:6回 夕:5回
最少催行人数 8名様 延泊 ご延泊などの別手配も承ります。
添乗員 あり
羽田または成田空港発着で同行します。
利用航空会社 エールフランス航空、KLMオランダ航空
  • アレッツォ サン・フランチェスコ教会 ピエロ・デラ・フランチェスカのフレスコ画

    Wikimedia Commons

  • ピストイア サン・フオルチヴィタス教会

    Wikimedia Commons

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年05月24日(金) 帰着日2019年06月02日(日) 旅行代金【2人1室  518,000円】 状況催行決定 予約予約
出発日2019年10月18日(金) 帰着日2019年10月27日(日) 旅行代金【2人1室  528,000円】 状況受付中 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆燃油サーチャージ約34,600円は旅行代金に含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港諸税・国際観光客税(日本円目安額11,100円)が別途必要になります。(18年12月1日現在)※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆一人部屋追加代金95,000円(ダブルのみ)
※一人部屋追加代金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございまではございません。
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に相部屋希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆子供代金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆往復ビジネスクラス利用追加代金:成田~パリ間(エールフランス航空) 380,000円
◆往復プレミアムエコノミークラス利用追加代金:成田~パリ間(エールフランス航空) 190,000円
◆現地よりご参加の場合の旅行代金(ピストイアのホテル合流/フィレンツェのホテル離団) 380,000円
お申込期限
★渡航情報(危険情報):発出されておりません。(2018年12月1日現在)
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。
★旅券残存有効期間/イタリア出国時90日以上必要。
★日本国籍の方は査証不要

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7791-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661