海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
11日間

【美の旅】ダ・ヴィンチを追いかけて

こだわり フィレンツェ、ミラノからロワールへ ダ・ヴィンチの名画と足跡を訪ねて

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港
目的地 イタリア
設定期間 2018年05月14日~2018年10月22日
ツアーコード S2-7790-180000
基本代金 ¥548,000~¥598,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり

ツアーポイント
◆西欧美術史上、不出世の天才芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチの名画と誕生から終焉までの足跡を訪ねます。
◆初期のフィレンツェ、全盛期のミラノ、そして晩年のフランス・ロワールなどダ・ヴィンチゆかりの地を巡り、ダ・ヴィンチ作品10点を鑑賞します。
◆6年間の修復を終えて再公開なった「東方の三博士」をウフィッツィ美術館にて鑑賞します。
◆ダ・ヴィンチに帰属する諸作品やダ・ヴィンチ派の作品も鑑賞します。
「モナ・リザ」誕生のシャトーにてトスカーナ料理とシャトー 自慢のモナ・リザのワインを味わいます。

【ダ・ヴィンチを追いかけて】
ダ・ヴィンチは5世紀に渡り西洋美術界に君臨する、近代ヨーロッパの象徴的存在です。ダ・ヴィンチの完成された真作はわずか11点とも12点とも言われています。これほど僅かな作品数でーロッパ美術史上最高の芸術家とされる画家の偉大さが想像されます。この旅ではダ・ヴィンチの生家に始まり、ロワールの城で没するまでの画家の足跡を辿り、その傑作群を鑑賞します。

【ダ・ヴィンチ終焉のクロ・リュセ城・クルーの館】
フランソワ1世のミラノにおけるダ・ヴィンチ作品との出会いはフランスにルネサンスをもたらしました。そして晩年のダ・ヴィンチをフランスに招聘し、ロワールの城に住まわせます。その時ダ・ヴィンチが携えていた3点の作品が「モナ・リザ」と「洗礼者ヨハネ」と「聖母子と聖アンナ」でした。

【6 年の修復を終えて再公開された「東方の三博士」】
2011年から6年間修復のため非公開となっていたダ・ヴィンチの「東方の三博士の礼拝」が修復を終え、再公開されました。ウフィッツィ美術館にて鑑賞できます。

【知られざるダ・ヴィンチ作品】
この旅では、ダ・ヴィンチ帰属の作品やダ・ヴィンチ派や弟子た ちの作品など知られざる名画も併せて鑑賞します。

  • ヴィンチ村 ダ・ヴィンチの生家

    (C)AST

  • アンボワーズ クロ・リュセ城

    (C)AST

ご案内

◆国内線航空券手配追加代金:名古屋・大阪・札幌・福岡 無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、遅くともご出発の40日前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(14:00予定)⇒パリ⇒(22:30)フィレンツェ
午後:エールフランス航空にてパリ乗り継ぎフィレンツェへ。
夜:着後、ホテルへ。
〔フィレンツェ泊〕 4連泊!! お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 フィレンツェ滞在
午前:ルネサンス名画の殿堂ウフィッツィ美術館◎を見学します。
午後:ミケランジェロとの競作で幻の作品となった「アンギアーリの戦い」の舞台ヴェッキオ宮殿◎、「アンギアーリの戦い」の製作のため3 年間移り住んだといわれるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会◎の名作群を見学します。
〔フィレンツェ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 フィレンツェ→(42㎞)ヴィンチ村→(30㎞)プラート→(22㎞)フィレンツェ
午前:ヴィンチ村を訪ね、ダ・ヴィンチの生家◎ダ・ヴィンチ博物館◎を見学し、村の散策を楽しみます。
午後:プラートを訪ね、フィリッポ・リッピの名高きフレスコ画連作「洗礼者ヨハネの生涯」をドゥオモ◎に見学します。その後、フィレンツェに戻ります。「モナリザ」を描いたといわれるサン・ティッシマ・アヌンツィアータ教会◎を見学します。
〔フィレンツェ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
4日目 フィレンツェ→(36㎞)ヴィラ・ヴィニャマッジョ→フィレンツェ
午前:ダ・ヴィンチも学んだマサッチオのフレスコ画の名作をカルミネ教会ブランカッチ礼拝堂◎にて見学後、「モナ・リザ」誕生の実家ゲラルディーニ家のシャトーヴィラ・ヴィニャマッジオ◎へ。ワイン・シャトーの見学と料理をお楽しみください。(注1)
午後:フィレンツに戻り、自由行動。
〔フィレンツェ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
5日目 フィレンツェ→(200㎞)パルマ→(130㎞)ミラノ
午前:ダ・ヴィンチの「ほつれ髪の女性」を所蔵するパルマ国立美術館◎を訪ねた後、ミラノへ。
午後:ダ・ヴィンチの「音楽家の肖像」、プレディスの「ベアトリーチェ・デステの肖像」(貴婦人の肖像)を所蔵するアンブロジアーナ美術館◎を見学します。
〔ミラノ泊〕 2連泊!!
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 ミラノ滞在
午前:スフォルツェスコ城◎を訪ねます。ダ・ヴィンチの壁画装飾、ミケランジェロ最後のピエタ「ロンダニーニのピエタ」や城内絵画館のイタリア絵画コレクションを鑑賞し、サンタ・マリア・デレ・グラツィエ教会◎「最後の晩餐」を見学します。
午後:自由行動。
〔ミラノ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
7日目 ミラノ⇒パリ
午前:空路、パリへ。
午後:「イザベラ・デステの肖像」、「モナ・リザ」、「聖母子と聖アンナ」、「洗礼者ヨハネ」、「岩窟の聖母」など5 点の ダ・ヴィンチの名画が揃い、ダ・ヴィンチの幻の作品となった「アンギアーリの戦い」のルーベンスの模写があるルーヴル美術館◎を見学します。
〔パリ泊〕 3連泊
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
8日目 パリ→(225㎞)アンボワーズ→パリ
終日:ダ・ヴィンチ終焉の地を訪ねます。ロワール渓谷のアンボワーズクロ・リュセ城・クルーの館◎を見学。ダ・ヴィンチ臨終の寝室、最後まで携えていた3 点の絵画が飾られていた部屋、弟子作のフレスコ画のあるチャペル、さらに、アンボワーズ城◎とダ・ヴィンチ埋葬のサンテュベール礼拝堂◎などを見学します。
天気がよければダ・ヴィンチの創造的な発明が展示されている公園内を散策します。
〔パリ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
9日目 パリ滞在
終日:自由行動。ご希望の方をアングルの「ダ・ヴィンチの死」や古代から19 世紀美術までの名画コレクションがあるプティ・パレ美術館(パリ市立美術館)にご案内します。
〔パリ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 パリ(16:05予定)⇒
午後:エールフランス航空にて帰国の途へ。
〔機内泊〕夕食は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
11日目 ⇒(12:05予定)羽田
昼:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※航空機発着時刻は、12月1日現在のエールフランス航空のスケジュールを基本としています。航空会社のスケジュール変更などにより、発着時刻や経由地が変更となる場合があります。羽田ではなく、成田空港発着となる場合もございます。
※各教会とも、急な宗教行事や修復などの都合により、予告なく閉まることがあります。
※各美術館の絵画が予告なしに修復や貸出しになることがあります。又、館内ガイドが禁止されている美術館では自由鑑賞となります。予めご了承ください。
※美術館の予約など手配上の都合により、日程を入れかえることがあります。
※表記◎の見学地は入場観光、●は下車観光でのご案内となります。

日数 9泊11日 食事条件 朝:9回 昼:6回 夕:3回
最少催行人数 8名様 延泊 ご延泊などの別手配は承れません。
添乗員 あり
羽田または成田発着で同行します。
利用航空会社 エールフランス航空
  • ダ・ヴィンチ「ほつれ髪の女性」

    パルマ国立美術館

  • ダ・ヴィンチ「音楽家の肖像」

    ミラノ・アンブロジアーナ美術館

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2018年10月22日(月) 帰着日2018年11月01日(木) 旅行代金【2人1室  548,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆燃油サーチャージ20,600円は旅行代金に含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港諸税(日本円目安額15,700円)が別途必要になります。(17年12月1日現在)※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆一人部屋追加代金5/14発155,000円、10/22発125,000円(ダブルのみ)
※一人部屋追加代金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございまではございません。
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に相部屋希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆子供代金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆往復ビジネスクラス利用追加代金:羽田~パリ間(エールフランス航空) 380,000円
◆往復プレミアムエコノミークラス利用追加代金:羽田~パリ間(エールフランス航空) 190,000円
お申込期限
★渡航情報(危険情報):発出されておりません。(2017年12月1日現在)
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。
★旅券残存有効期間/イタリア・フランス出国時90日以上必要。
★日本国籍の方は査証不要

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7790-180000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661