海外旅行のお問合わせ
首都圏発:03-5950-9581
関 西発:06-6342-6502
国内旅行のお問合わせ
首都圏発:03-5950-2431
関 西発:06-4964-0012
7日間

ヴァティカン美術館とボルゲーゼ美術館

名画を愉しむ世界の美術館シリーズ ローマ編

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 羽田
目的地 イタリア
設定期間 2020年05月18日~2020年10月26日
ツアーコード S2-7789-200000
基本代金 ¥328,000~¥398,000(2人1室)

ツアーポイント
ローマに5連泊して、美術館をじっくり見学します。
◆美術解説に定評のあるガイドとともに、ヴァティカン美術館を2日間見学します。
◆予約が必要なボルゲーゼ美術館にもご案内します。
◆公共交通機関を利用してのご案内となります。1週間有効の交通パスをお渡しいたします。
◆これまでのツアーでお客様や添乗員から評価の高かった美術に詳しい日本語ガイドがご案内します。

【ヴァティカン美術館】
世界最大級の博物館で、いくつもの美術館・博物館の複合体となっています。16世紀初めの教皇ユリウス2世は、枢機卿時代に蒐集した古代彫刻コレクションを、ヴァティカン宮殿内の「ベルヴェデーレの中庭」に配置しました。これがヴァティカン美術館の起源です。歴代のローマ教皇は同時代の芸術家を手厚く保護し、また多くの美術品を蒐集したため、ヴァティカンの美術コレクションは巨大化しました。現在、展示コースは全長7㎞に及び、年間400万人以上が来場します。広大な美術館のハイライトといえるのが、「ラファエロの間」と、「システィーナ礼拝堂」です。ユリウス2世は、対立していた前教皇の居室を使用することを拒み、4室を改造してラファエロに装飾を依頼しました。「アテネの学堂」などラファエロと弟子たちの作品に飾られた4室から成ります。ユリウス2世は同時に、「システィーナ礼拝堂」の改装をミケランジェロに依頼しました。ミケランジェロは4年半を費やして天井画を完成させ、その約30年後に5年かけて「最後の審判」を描きました。この壁画には391人が描きこまれています。

【ボルゲーゼ美術館】
シピオーネ・ボルゲーゼ枢機卿が17世紀初めに建てた夏の別荘に、ボルゲーゼ家歴代の美術コレクションが展示されています。ベルニーニの彫刻作品「アポロンとダフネ」「プロセルピナの掠奪」、ラファエロ「一角獣を抱く女性」「キリスト埋葬」、カラヴァッジョ「病めるバッカス」「果物籠を抱く少年」「ダビデとゴリアテ」、ティツィアーノ「聖愛と俗愛」、ベッリーニ、ヴェロネーゼ、コレッジョ、ルーベンスの作品など、ルネサンス、バロック期の傑作が揃っています。

【サン・ピエトロ大聖堂】
聖ペテロは64年頃に、この教会のあたりで、ネロ帝により逆さ十 字に架けられて殉教しました。コンスタンティヌス帝は、4世紀 にペテロの墓の上に聖堂を築きました。16世紀初めに聖堂の再建が始まりましたが、工事はなかなか進みませんでした。1546年に71歳のミケランジェロが建築主任となり、以後17年間大聖堂の建築に携わりました。着工から100年後の1626年、高さ約120m、最大幅約156m、長さ211.5mという大きさの大聖堂が完成しました。内部は芸術作品で飾られています。

塚本博先生おすすめの1枚 ヴァティカン美術館
ラファエロ「フォリーニョの聖母」

フィレンツェ時代の各種の聖母子を止揚し、天空に聖母マリアを 浮かび上がらせた大画面がフォリーニョの聖母である。この作品 は、レオナルドの影響力ある構図から脱却して、ラファエロが独自の構図を作り出した最初の祭壇画であり、そこには色彩や風景の領域でヴェネツィア絵画との親近性が感じ取れる。そうであるが故に、フォリーニョの聖母が完成して数年が経過すると、今度はヴェネツィア派のティツィアーノがその構成に刺激され、これとよく似たゴッツィ祭壇画を制作する。両者ともに大画面であるために、上空の聖母子だけではなく、地上には注文主や寄進者が 現実的な肖像として姿を見せる。

ご案内

◆国内線航空券手配追加代金:名古屋・大阪・札幌・福岡 無料!! (但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、遅くともご出発の40日前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(13:35予定)⇒(18:45予定)ローマ
午後:アリタリア-イタリア航空直行便にてローマへ。
夕刻:到着後、ホテルへ。
〔ローマ泊〕5連泊!! お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ローマ滞在 (公共交通機関を利用します。)
終日:ヴァティカン美術館◎見学①。ピーニャの中庭、「ラオコーン」などの古代彫刻が展示されているピオ・クレメンティーノ美術館、16世紀のイタリア地図40枚が並ぶ地図のギャラリー、タペストリーのギャラリー、ラファエロの間、システィーナ礼拝堂などを見学します。(一部、3日目の見学となることがあります。) 美術館見学後、サン・ピエトロ大聖堂◎を見学します。
昼食:館内カフェテリアにて各自。
〔ローマ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
3日目 ローマ滞在 (公共交通機関を利用します。)
午前:ヴァティカン美術館◎見学②。ダ・ヴィンチ、ラファエロ、カラヴァッジョなどの名画が並ぶピナコテカ(絵画館)を見学後、館内で解散します。引き続き、美術館内の見学をお楽しみください。
午後:自由行動。
〔ローマ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
4日目 ローマ滞在 (公共交通機関を利用します。)
午前:ボルゲーゼ美術館◎を見学します。ベルニーニの彫刻「アポロンとダフネ」「プロセルピナの掠奪」など、カラヴァッジョ6点、ラファエロ「一角獣を抱く女性」「キリスト降架」「ある男の肖像」などの名画が宮殿に並ぶ美術館を見学します。
午後:自由行動。
〔ローマ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
5日目 ローマ滞在
終日:自由行動。ご希望のお客様を添乗員がバルベリーニ美術館にご案内します。(内部自由鑑賞。入場料、交通費などの実費はお客様のご負担となります。)
〔ローマ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
6日目 ローマ(15:10予定)⇒
午後:アリタリア-イタリア航空直行便にて帰国の途へ。
〔機内泊〕  ※夕食は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
7日目 ⇒(11:30予定)成田
午前:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※航空機発着時刻は、4月1日現在のアリタリア-イタリア航空のスケジュールを基本としています。航空会社のスケジュール変更などにより、発着時刻が変更になる場合があります。
※大聖堂や教会が宗教行事や修復のため予告なく閉まることがあります。
※各美術館の絵画が予告なしに修復や貸出しとなることがあります。
※美術館の予約など手配上の都合により、日程を入れかえることがあります。
※絵画作品を除き特に明記されていない写真は全てWIKIMEDIA COMMONS 提供です。
※◎ 表記の見学地は入場観光、● は下車観光でのご案内となります。

日数 5泊7日 食事条件 朝:5回 昼:0回 夕:0回
機内食は含みません。
最少催行人数 8名様
定員18名様
添乗員 あり
羽田空港発着で同行します。
利用航空会社 アリタリア-イタリア航空

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

旅行代金・その他に関するご案内
運輸機関の課す燃油サーチャージ約21,600~27,600円および羽田または関西空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額8,700~11,200円が別途必要になります。(20年4月1日現在)※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆子供代金(2才以上12歳未満):大人と同一
一人部屋追加代金(ダブル):90,000円
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆往復ビジネスクラス利用追加代金:(羽田~ローマ間往復 アリタリア-イタリア航空利用) 390,000円
◆往復プレミアムエコノミー利用追加代金:(羽田~ローマ間往復 アリタリア-イタリア航空利用) 190,000円
◆現地より参加の場合の旅行代金(ローマのホテル合流/離団)230,000円
お申込期限
★外務省海外危険情報(または感染症危険情報):「渡航は止めてください(渡航中止勧 告)」が発出されております。危険レベルが下がりましたら催行可能となります。(20年4月1日現在)
★旅券残存有効期間/イタリア出国時3ヶ月以上有効のもの。(シェンゲン協定加盟国)
★日本国籍の方は査証不要
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7789-200000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 JTBガイアレック
[観光庁長官登録旅行業第712号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■海外旅行(JTBカルテット) ■国内旅行(サン&サン事業部)
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-10-1
住友池袋駅前ビル9階
TEL:03-5950-9581(東京)
TEL:06-6342-6502(大阪)
月曜~土曜/10:00~18:30
(日・祝日・12/30~1/3は休み)
総合旅行業務取扱管理者:山田 真弓
〒170-0013
東京都豊島区東池袋4-7-7
住友不動産池袋東ビル14階
TEL:03-5950-2431(東京)
TEL:06-4964-0012(大阪)
月曜~金曜/10:00~18:00
(土・日・祝日・12/30~1/3は休み)
総合旅行業務取扱管理者:廣瀬 健