海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

【美の旅】フィレンツェ美術徹底満喫

こだわり 栄光のフィレンツェ・ルネサンス美術を訪ねる

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 羽田 または成田空港
目的地 イタリア
設定期間 2018年01月17日~2018年04月04日
ツアーコード S2-7751-170000
基本代金 ¥378,000~¥498,000(2人1室)

ルネサンス美術の栄華を極めた美術都市フィレンツェに8連泊。15世紀前半、建築におけるブルネレスキ、彫刻におけるドナテッロやギベルティ、絵画におけるマサッチオなどによるフィレンツェ・ルネサンスの誕生から、15世紀後半のフラ・アンジェリコ、ウッチェルロ、ピエロ・デラ・フランチェスカ、フィリッポ・リッピの中期、ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロの盛期ルネサンスに至る栄光のフィレンツェ美術を満喫します。

ツアーポイント
◆1/17発は、プレミアムエコノミークラスを利用します。
◆15~16世紀、初期の作品から世紀ルネサンスの名画群をウフィッツィ美術館や教会などに訪ね、フィレンツェ・ルネサンスの黄金世紀の美術を堪能します。
◆フィリッポ・リッピの名高き連作フレスコ「聖ステファノと洗礼者ヨハネ伝」を生まれ故郷プラートの大聖堂に訪ねます。
◆アニョロ・ガッディの「聖十字架伝説」をサンタ・クローチェ教会に見学します。

【フィレンツェ・ルネサンスの誕生と栄光】
15世紀以降メディチ家に牽引され、フィレンツェは最も繁栄した美術都市となりました。チマブエ、ジョットの登場によって開かれたルネサンスの扉は、1420年代にブルネレスキの美しい大聖堂のキューポラが完成し、絵画においてマサッチオの偉業が成し遂げられるに至り、フィレンツェ美術確立となりました。そして1439年、フィレンツェを舞台に東西ローマ教会の統一に向けた合同会議という歴史的事件が起こり、西側からローマ教皇や司教、ビザンティン側から皇帝を始め、東方教会の総主教、主教、神学者などがフィレンツェに集結しました。この有様はメディチ・リカルディ宮殿にあるゴッツォリの驚異の大作「東方三博士の行列」に描かれています。ゴッツォリは聖書的テーマを使い、一大歴史的イベントを描いたのです。西側はこの時初めてプラトンの存在を知り、コジモによりプラトン・アカデミーが開かれ、プラトンのラテン語訳が行われ、ロレンツォによりラウレンツィアーナ図書館が創設され、古典研究が盛んになりました。ラウレンツィアーナ図書館の階段は、ミケランジェロの設計による、この上なく美しい階段として知られています。そして、ボッティチェリ、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロなどの登場により、フィレンツェはルネサンス美術の黄金期を迎えることになりました。

【フィレンツェ・ルネサンス絵画の礎マサッチオ】
マサッチオはルネサンスの源流ジョットを継承し、ブルネレスキから透視図画法を学びながら、絵画における遠近法を初めて実現した画家といわれています。若干28歳で夭折したため作品数はきわめて少ないものの、ブランカッチ礼拝堂の「楽園追放」と「貢の銭」はダ・ヴィンチをはじめ後世の画家たちに圧倒的な影響を与えました。

【プラートのリッピのフレスコ画連作】
フィリッポ・リッピが自分の生まれ故郷プラートの大聖堂に描いた名高き連作フレスコ「聖ステファノと洗礼者ヨハネ伝」を見学します。付属美術館も見学します。

  • フィリッポ・リッピ「受胎告知」(サン・マルコ美術館)

  • ゴッツォリ「東方三博士の行列」(メディチ・リッカルディ宮)

ご案内

◆国内航空券手配料金:名古屋・大阪・札幌・福岡 無料! (但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時にお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(12:45予定)⇒ミュンヘン⇒(20:50予定)フィレンツェ
午前:ルフトハンザ ドイツ航空(予定)にてミュンヘン乗り継ぎフィレンツェへ。
夕刻:到着後、ホテルへ。
【フィレンツェ泊】8連泊!! お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 フィレンツェ滞在  (徒歩にて見学します)
午前:バルジェッロ美術館◎にてドナテッロ、ブルネレスキ、ギベルティなどの彫刻作品を鑑賞します。
午後:ドゥオモ◎、「天国の門」やクーポラを飾る黄金のモザイクが見事なサン・ジョヴァンニ洗礼堂◎、ドナテッロやミケランジェロの彫刻を納めるドゥオモ博物館◎を見学します。
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 フィレンツェ滞在 (徒歩にて見学します)
午前:サンタポローニア修道院◎にてアンドレア・デル・カスターニョの「最後の晩餐」を鑑賞し、「受胎告知」などフラ・アンジェリコの作品群で知られるサン・マルコ美術館◎を見学します。
午後:ブルネレスキが建てた捨て子養育院◎を見学し、アカデミア美術館◎にて、ミケランジェロ「ダビデ像」、ボッティチェリ、ペルジーノの作品などを鑑賞します。
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
4日目 フィレンツェ→(25㎞)プラート→フィレンツェ
午前:サン・サルヴィ美術館◎にてアンドレア・デル・サルトの「最後の晩餐」を鑑賞し、フィレンツェで最も眺めが良いミケランジェロの丘へ。美しいロマネスク様式のサンミニアート・アル・モンテ教会◎を見学します。その後、プラートへ。
午後:サント・ステファノ大聖堂◎にてフィリッポ・リッピのフレスコ「聖ステファノと洗礼者ヨハネ伝」などを鑑賞し、付属美術館◎を見学します。町を散策し、サンタ・マリア・デッレ・カルチェリ教会●などを見学します。
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 フィレンツェ滞在 (徒歩にて見学します)
午前:ルネサンス美術の殿堂ウフィッツィ美術館◎をゆっくり見学します。
午後:マサッチオ「楽園追放」「貢の銭」やマソリーノ、フィリピーノ・リッピのフレスコで飾られたサンタ・マリア・カルミネ教会ブランカッチ礼拝堂◎を見学します。
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 フィレンツェ滞在 (徒歩にて見学します)
午前:サンタ・マリア・ノヴェッラ教会◎にて、マサッチオの「三位一体」やギルランダイオ「聖母の生涯」「洗礼者ヨハネの生涯」のフレスコなどを見学し、緑の回廊◎を見学します。
午後:サンタ・クローチェ教会◎へ。アニョロ・ガッディのフレスコ「聖十字架伝説」などを鑑賞します。
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
7日目 フィレンツェ滞在 (徒歩にて見学します)
午前:ミケランジェロの彫刻が置かれているメディチ家礼拝堂◎サン・ロレンツォ教会◎、ミケランジェロが設計したラウレンツィアーナ図書館◎を見学します。さらにベノッツォ・ゴッツォリのフレスコ「東方三博士の行列」が素晴しいメディチ・リッカルディ宮◎を見学します。
午後:ラファエロをはじめ、ルネサンスからバロック期の名作が並ぶパラティーナ美術館◎をゆっくり見学します。
夕食:グルメディナーにご案内します。
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 フィレンツェ滞在 
終日:自由行動
【フィレンツェ泊】

宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
9日目 フィレンツェ(14:15予定)⇒フランクフルト⇒
午前:ルフトハンザ ドイツ航空(予定)にて、フランクフルト乗り継ぎ帰国の途へ。
【機内泊】お夕食は機内食となります。

宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒羽田(13:05予定)
午後:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※航空機発着時刻は、12月1 日現在のルフトハンザ ドイツ航空(冬期)のスケジュールを基本としています。他の航空会社利用の場合や航空会社のスケジュール変更などにより、発着時刻や経由地が変更になる場合があります。羽田ではなく成田空港発着となる場合もございます。
※各教会とも、急な宗教行事や修復などの都合により、予告なく閉まることがあります。
※各美術館の絵画が予告なしに修復や貸出になることがあります。又、館内ガイドが禁止されている美術館では自由鑑賞となります。予めご了承ください。
※◎表記の見学地は入場観光、●は下車観光でのご案内となります。

日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:6回 夕:4回
最少催行人数 8名様
定員18名
延泊 1/17発は帰国日延長などの別手配は承れません。他の出発日は、ご延泊などの別手配も承ります。
添乗員 あり
羽田または成田より同行します。
利用航空会社 スイス インターナショナル エアラインズ、ルフトハンザ ドイツ航空
  • フィリッポ・リッピ「洗礼者ヨハネの生涯」(プラート大聖堂)

  • ミケランジェロの丘からの眺め

    (C)AST

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2018年01月17日(水) 帰着日2018年01月26日(金) 旅行代金【2人1室  498,000円】 状況催行決定 予約予約
出発日2018年04月04日(水) 帰着日2018年04月13日(金) 旅行代金【2人1室  378,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆1/17発は、プレミアムエコノミークラスを利用します。
燃油サーチャージは旅行代金に含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
羽田・成田空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港諸税(日本円目安額8,900円)が別途必要になります。(17年7月1日現在) ※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
ビジネスクラス利用追加料金(4/4発)(ルフトハンザ ドイツ利用 羽田~フランクフルト・ミュンヘン往復) 340,000円
ビジネスクラス利用追加料金(1/17発)(ルフトハンザ ドイツ利用 羽田~フランクフルト・ミュンヘン往復) 160,000円
プレミアムエコノミークラス利用追加料金(ルフトハンザ ドイツ利用 羽田~フランクフルト・ミュンヘン往復) 180,000円
一人部屋追加料金(ダブル) 85,000円
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋料金を一旦申し受けます。最終的に相部屋希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加料金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加料金をご返金致します。
◆現地参加旅行代金(フィレンツェホテル合流/離団) 300,000円
お申込期限
★旅券残存有効期間:イタリア出国時90日以上。(シェンゲン協定加盟国)
★日本国籍の方は査証不要。
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。
★渡航情報(危険情報):現在、発出されておりません。(2017年12月1日現在)

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7751-170000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661