海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
7日間

マティス美術館とシャガール美術館

こだわり 名画を愉しむ世界の美術館シリーズ ニース編

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港
目的地 フランス
設定期間 2019年11月12日~2020年02月25日
ツアーコード S2-7749-190000
基本代金 ¥318,000~¥398,000(2人1室)

◆風光明媚な南仏コート・ダジュールの中心都市、ニースの中 心部に5連泊して、美術館をじっくり鑑賞します。
◆“色彩の魔術師”と呼ばれた20世紀の巨匠、マティスとシャガ ールの至宝を訪ねます。
◆ニースから日帰りで、ヴァンスやサン・ポール・ド・ヴァンスなど画家たちが愛した村々も訪ねます。
◆3日目以外は公共交通機関を利用してのご案内となります。滞在中有効な交通パスをお渡しします。
◆2月発は、冬のコート・ダジュール最大のイベント、ニースのカーニヴァルをご覧頂きます。

マティス美術館
ニース北部の丘の上、ローマ時代の円形闘技場が残る公園内に、オリーヴの木に囲まれて佇む情緒溢れる17世紀の赤い邸宅があります。ここは1917年からニースで暮らし、1954年に没した画家マティスが過ごした場所であり、現在は美術館として、マティスのコレクション約330点を展示しています。館内には油彩画、下絵として描かれたデッサン画、彫刻、オブジェのほか、マティスの愛用品なども見ることができ、画家の作風の変遷を辿ることができるように紹介されています。

シャガール美術館
マルク・シャガールは、20世紀のロシア(現ベラルーシ)出身のユダヤ系フランス人画家です。その作風は生き生きした色使いに、幻想的でダイナミズムに溢れており、マティスと同様に“色彩の魔術師”と呼ばれます。ピカソはシャガールについて「マティス亡きあと、シャガールのみが色が何であるかを理解している最後のモダニストだった。シャガールにあった光の感覚はルノワール以来誰も持っていなかった」と語ったといわれています。
シャガールはアメリカに亡命後、1947年にフランスに帰国しパリ 郊外に住んだ後、1949年から南フランスに移り精力的な制作活動を続け、1985年にニース郊外のヴァンスでその生涯を終えました。「シャガール美術館(正式名称は“国立シャガール聖書の呼び声美術館”)」は1973年、シャガールの86歳の誕生日にニースに設立されました。シャガールが設計段階から参画しており、白を基調とした建物内には旧約聖書をモチーフにした作品を中心に450点程が展示されています。美術館内音楽堂にある『天地創造』の7日間が描かれた3枚のステンドグラスにも注目です。

画家たちが愛した村々へ
ヴァンス マティスが別荘「ル・レーブ(=夢)」を借りて5年間過ごした場所で、装飾すべてを構想し手がけた「ロザリオ礼拝堂」が有名です。白を基調にしたシンプルな建物の中、黄・緑・青のステンドグラスの光が大変印象的です。また、シャガールはヴァンス滞在中に約13年間をかけて17枚の連作「聖書のメッセージ」を制作したといわれており、町の広場にある大聖堂では、シャガールのモザイク壁画「モーゼの発見」が見られます。
サン・ポール・ド・ヴァンス 南仏独特の“鷲の巣村”の形をしており、芸術家や俳優など多くの著名人に愛される美しい村です。シャガールも20年ほど暮らし、この村の墓地に眠っています。緑に囲まれた環境にあるマーグ財団美術館は、マティスやミロなど、20世紀の絵画や彫刻、グラフィックアートの貴重なコレクションを所有しています。ジャコメッティの中庭、ミロの迷路、シャガールのモザイクなど、自然と融合する芸術作品が見られる ユニークな庭の展示も見どころです。

2 月発限定!ニースのカーニヴァル
約130年に渡る歴史のあるニースのカーニヴァルは、ヨーロッパの3大カーニヴァルの一つといわれ、毎年2月中頃から2週間開催される一大イベントです。毎年「王様」をモチーフにテーマが決められ、広場には大規模な飾りが付けられ、趣向を凝らした巨大でカラフルなフロート(山車)がカーニヴァルの行進をします。今回のツアーの2月発では、このカーニヴァルを見学する観覧席をご用意しております。

  • マティス美術館

    (c)Wikimedia Commons

  • マーグ財団美術館

    (c)Wikimedia Commons

ご案内

国内航空券手配料金:名古屋・大阪・札幌・福岡⇔東京間、札幌・福岡⇔大阪間 無料!! (但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時にお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(10:55予定)⇒パリ⇒(19:45予定)ニース
午前:エールフランス航空にてパリ乗り継ぎ、ニースへ。
午後:着後、専用車にてホテルへ。市内中心部、便利な立地の4 つ星ホテルに5 連泊。
【ニース泊】 5連泊!! お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ニース滞在(公共交通機関を利用します。)
午前:ニース市内の美術館を訪ねます。『色彩の魔術師』マティスのコレクションを約330 点有するマティス美術館◎を見学します。
午後:ジュール・シェレやデュフィのコレクションが見られるニース美術館◎を見学します。
【ニース泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 ニースヴァンスサン・ポール・ド・ヴァンスニース
終日:専用車にて、ヴァンスへ。マティスがデザインしたロザリオ礼拝堂◎、シャガールのモザイク壁画「モーゼの発見」が見られるノートルダム・ド・ラ・ナティヴィテ大聖堂◎を見学し、旧市街を散策します。
その後、シャガールも20 年間暮らしたサン・ポール・ド・ヴァンスへ。ミロ、シャガール、ボナール、マティス、ブラックなどの20 世紀美術の巨匠たちの作品が数多く所蔵されるマーグ財団美術館◎を見学します。
【ニース泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 ニース滞在(公共交通機関を利用します。)
午前:シャガール美術館◎を見学します。
午後:自由行動。
【ニース泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
5日目 ニース滞在
終日:自由行動。
【2月発限定】
冬のコート・ダジュール最大のイベント、ニースのカーニヴァルにご案内します。(注1)
【ニース泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
6日目 ニース(10:35予定)⇒
午前:エールフランス航空(予定)にてパリ乗り継ぎ、帰国の途へ。
【機内泊】 お夕食は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
7日目 (09:10予定)成田
午前:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

(注1)2 月発のカーニバル見学は2 日目(2/26)の午後となる場合がございます。その場合、2 日目と4 日目の日程を入替えてご案内いたします。
※航空機発着時刻は、6 月1 日現在のエールフランス航空のスケジュールを基本としています。
※ 1 月7 日発は帰国延長など別手配を承ることはできません。
※各美術館の絵画が予告なしに修復や貸出しになることがあります。又、館内ガイドが禁止されている美術館では自由鑑賞となります。予めご了承ください。
※美術館の予約など手配上の都合により、日程を入れかえることがあります。
※絵画作品を除き特に明記されていない写真は全てWIKIMEDIACOMMONS 提供です。
※◎ 表記の見学地は入場観光、● は下車観光でのご案内となります。
自由食時は、ご希望の方は添乗員がご案内します。(実費お客様ご負担にて/緊急対応時等はご容赦ください。)

日数 5泊7日 食事条件 朝:5回 昼:2回 夕:2回
機内食は含みません。
最少催行人数 8名様
定員18人
延泊 ご延泊の手配も承ります。
添乗員 あり
添乗員が成田発着で同行します。
利用航空会社 エールフランス航空、KLMオランダ航空
  • マティスの礼拝堂も訪ねます

    (c)Wikimedia Commons

  • 2月発はニースのカーニヴァルを見学!

    (c)Wikimedia Commons

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2020年02月25日(火) 帰着日2020年03月02日(月) 旅行代金【2人1室  328,000円】 状況キャンセル待ち 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
燃油サーチャージ21,600円は旅行代金に含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
成田空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港諸税・国際観光客税(日本円目安額11,700円)が別途必要になります。(19年6月1日現在) ※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
一人部屋追加代金 47,000円(ダブルのみ)
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がおらず、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
往復ビジネスクラス利用追加代金(エールフランス航空利用/成田~パリ間)380,000円
往復プレミアムエコノミークラス利用追加代金(エールフランス航空利用/成田~パリ間)190,000円
◆現地より参加の場合の旅行代金(ニース・ホテル合流/離団) 230,000円
お申込期限
★渡航情報(危険情報):現在、発出されておりません。(2019年6月1日現在)
★日本国籍の方は査証不要
★パスポート残存 フランス出国時3ヶ月以上必要(シェンゲン加盟国)。
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7749-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661