海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
9日間

【美の旅】ナポリ芸術徹底満喫

こだわり ナポリとカンパーニャの遺跡とバロック芸術を探訪

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港 または羽田空港
目的地 イタリア
設定期間 2019年10月29日~2020年03月17日
ツアーコード S2-7746-190000
基本代金 ¥478,000~¥518,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり

ツアーポイント
◆ナポリ
 ・サン・ジェンナーロ大聖堂をじっくり見学します。下町地区スパッカナポリを歩き、バロック様式の教会群を見学します。
 ・南イタリア最大の考古学博物館を見学します。
 ・カポディモンテ美術館セヴァロス・スティリアーノ館ピオ・モンテミゼリコルディア教会にて、カラヴァッジョ作品を鑑賞します。
◆古代遺跡へ  パエストゥムにてギリシャ神殿群とギリシャ時代のフレスコが展示されている博物館を見学します。また、ポンペイ遺跡では鮮やかなフレスコが残る「秘儀荘」を、さらにモザイクが良く残るエルコラーノ遺跡を見学します。
◆ポッツォーリ  現存する円形闘技場では3番目の大きさを誇るフラヴィア円形闘技場、古代地下都市などを見学します。
◆アマルフィ大聖堂を見学します。
◆12月10日発では、各所に飾られた「プレゼピオ(キリスト生誕場面装飾)」をご覧いただけます。

スパッカナポリを歩く
情緒溢れるナポリの下町地区には芸術も溢れています。先ずは大聖堂へ。洗礼堂に残る初期キリスト教時代のモザイク、そしてバロック様式のサン・ジェンナーロ礼拝堂と、重層するナポリの歴史を見ることができます。サンセヴェーロ礼拝堂の「ヴェールに覆われたキリスト」、サンタンジェロ・ア・ニーロ教会のドナテッロとミケロッツォによる彫刻、マジョルカタイルで飾られたサンタ・キアラ教会回廊、見事なバロック様式のジェス・ヌオヴォ教会などの見どころを、下町独特の雰囲気とともにお楽しみください。

古代遺跡探訪
南イタリア一帯は、ギリシャ時代に「マグナグラエキア(大ギリシャ)」と呼ばれ、たくさんの都市が建設されました。パエストゥムにはイタリアで最も保存の良い3つのギリシャ神殿が残され、往時の繁栄を偲ばせます。博物館には、ギリシャ神話を題材にしたメトープ(装飾彫刻)や「飛び込みをする人の墓」のフレスコが展示されています。エルコラーノ(ヘルクラネウム)はヴェスヴィオス火山噴火の時に、火砕流により埋もれた都市です。フレスコ、モザイクなどの装飾が豊かに残り、かなり裕福な都市であったことがわかります。ポンペイでは、通常の見学に加え、ディオニュソス信仰にまつわる一連の秘密の儀式を描いた素晴らしい壁画が残る「秘儀荘」を見学します。さらに、古代に繁栄したポッツォーリでは、地下構造が良く残る円形闘技場、神殿、地下に広がる古代都市遺跡を歩きます。

ナポリのカラヴァッジョ
1606年にローマで殺人を犯したカラヴァッジョは、翌年ナポリに逃れ、制作を続けました。その後、マルタで暮らしていましたが、騎士との争いによって再度身辺が危うくなり、シチリアを経て1610年にナポリへと戻りました。ナポリに残る3枚のカラヴァッジョ作品―ピオ・モンテ・ミゼリコルディア教会にて「7つの慈悲の行い」、カポディモンテ美術館にて「キリスト笞打ち」、セヴァロス・スティリアーノ館にてカラヴァッジョ最後の作品「聖ウルスラの殉教」を鑑賞します。

  • ナポリ考古学博物館 モザイク「アレクサンダー大王」

    (C)AST

  • カポディモンテ美術館 カラヴァッジョ「キリストの笞打ち」

    (C)Wikimedia Commons

ご案内

◆国内航空券手配料金:名古屋・大阪・札幌・福岡⇔東京 無料!! (但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時にお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(14:00予定)⇒ローマ⇒(22:35)ナポリ(注1)
午後:アリタリア-イタリア航空(予定)にてローマ乗り継ぎナポリへ。
夜:着後、ホテルへ。
【ナポリ泊】 7連泊!! お食事は機内食となります。

宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ナポリ滞在
午前:大聖堂◎にて、バロック様式のサン・ジェンナーロ礼拝堂と5 世紀のモザイクが残る洗礼堂を見学し、ピオ・モンテ・ミゼリコルディア教会◎にてカラヴァッジョの「慈悲の行い」、カラッチョロ、ルカ・ジョルダーノなどの作品を鑑賞します。下町スパッカナポリを歩き、「ヴェールに覆われたキリスト像」があるサンセヴェーロ礼拝堂◎、ドナテッロの彫刻があるサンタンジェロ・ア・ニーロ教会◎
サンタ・キアラ教会回廊◎ジェス・ヌオヴォ教会教会◎を見学します。
12/10 発では、キリスト降誕の場面を人形で再現する「プレゼピオ」をあちらこちらでご覧いただくことができます。
午後:南イタリア最大の考古学博物館◎にて、ギリシャ・ローマ時代の彫刻、古代モザイク、ポンペイやエルコラーノからの出土品などを見学します。
【ナポリ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 ナポリ滞在
午前:カポディモンテ美術館◎にて、カラヴァッジョの「キリストの笞打ち」、ジョヴァンニ・ベッリーニ「キリスト変容」、パルミジャニーノ「アンテア」など、数々の名画を鑑賞します。
午後:カラヴァッジョ最後の作品「聖ウルスラの殉教」があるセヴァロス・スティリアーノ館◎を訪れます。
【ナポリ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 ナポリ→(72km)アマルフィ→(62km)パエストゥム→(102km)ナポリ(小型または中型バスでのご案内となります)
終日:アマルフィへ。様々な建築様式が混在するアマルフィ大聖堂◎天国の回廊◎を見学します。その後、パエストゥムへ。壮麗な3 つのギリシャ神殿◎と古代のフレスコで知られる博物館◎を見学します。(注2)
【ナポリ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
5日目 ナポリ⇒(17km)ポッツォーリ⇒ナポリ
午前:ギリシャ・ローマ時代に繁栄したポッツォーリへ。現存する円形闘技場では第3 の規模を誇るフラヴィアの円形闘技場◎、古代の市場跡セラピーデ神殿●を見学し、現代の魚市場●を歩きます。
昼食:シーフードをお召し上がりください。
午後:地下に残る古代の町並みリオーネ・テッラ◎を見学します。
【ナポリ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
6日目 ナポリ→(27km)ポンペイ→(18km)エルコラーノ→(15km)ナポリ
午前:ポンペイへ。古代都市遺跡◎を見学します。鮮やかな壁画が残る秘儀荘◎にもご案内します。
午後:ポンペイ同様、ヴェスヴィオスの噴火で壊滅した高級保 養地エルコラーノへ。火砕流に埋まった古代都市遺跡◎を見学します。
夕食:グルメディナーをお楽しみください。
【ナポリ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 ナポリ滞在
終日:自由行動。
【ナポリ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
8日目 ナポリ(11:20予定)⇒ローマ⇒
午前:アリタリア-イタリア航空(予定)にて、ローマ乗り継ぎ帰国の途へ。
【機内泊】お夕食は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
9日目 ⇒(11:10予定)成田⇒伊丹(注1)
午前:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

(注1)伊丹・成田間は、羽田発着便を利用し、リムジンバスでの移動が必要となる場合がございます。
(注2)順序を変えてのご案内となる場合があります。

※航空機発着時刻は、6月1日現在のアリタリア-イタリア航空発表のスケジュールを基本としております。他の航空会社利用や航空会社のスケジュール変更などにより、発着時刻や経由地が変更となる場合があります。羽田発着となることもございます。
※大聖堂や教会が、宗教行事や修復のため、予告なく閉まることがございます。
※各美術館の絵画が予告なしに修復や貸出しとなることがあります。また、館内ガイドが禁止されている美術館では自由鑑賞となります。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。

日数 7泊9日 食事条件 朝:7回 昼:5回 夕:3回
機内食は含みません。
最少催行人数 8名様
定員18名
延泊 ご延泊など別手配も承ります。
添乗員 あり
成田または羽田発着で添乗員が同行します。
利用航空会社 アリタリア-イタリア航空、ルフトハンザ ドイツ航空、KLMオランダ航空
  • パエストゥムのギリシャ神殿群

    (C)Wikimedia Commons

  • ポンペイ「秘儀荘」

    (C)Wikimedia Commons

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2020年03月17日(火) 帰着日2020年03月25日(水) 旅行代金【2人1室  518,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆燃油サーチャージ゙約28,200円は旅行代金に含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆羽田・成田空港施設使用料・旅客保安税および海外空港諸税・国際観光旅客税(日本円目安額9,200円)が別途必要になります。(19年6月1日現在) ※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆一人部屋追加代金 110,000円 (ダブルのみ)
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がおらず、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆往復ビジネスクラス利用追加代金 390,000円
(アリタリア-イタリア航空 成田~ローマ間往復) 
◆往復プレミアムエコノミークラス利用追加代金 190,000円
(アリタリア-イタリア航空 成田~ローマ間往復)
◆現地より参加の場合の旅行代金(ナポリ・ホテル合流/離団) 350,000円
お申込期限
★渡航情報(危険情報):現在、発出されておりません。(2019年6月1日現在)
★日本国籍の方は査証不要
★パスポート残存 イタリア出国時90日以上必要。(シェンゲン加盟国)
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7746-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661