海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
7日間

年末年始 音楽の旅 ビジネスクラスで行く音楽の都ウィーン
グランド ホテル ウィーン5連泊 ウィーンで迎える2018年

こだわり ★☆★ 催行決定 ★☆★
ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート 2018
チケットオプション付

出発地 東京
目的地 オーストリア
設定期間 2017年12月29日~2017年12月29日
ツアーコード S2-7612-170000
基本代金 ¥1,280,000~¥1,280,000(2人1室)

毎年ご好評をいただいておりますウィーンで過ごす年末年始7日間のコースです。
楽友協会や国立歌劇場、ウィーン一の繁華街ケルントナー通りから歩いて3分、
全日空ホテル時代のサービスを残し日本の方から高い評価を受けている
5つ星ホテル《 グランドホテルウィーン 》で5連泊します。
滞在中には、
ウィーン国立歌劇場のオペラ公演や、コンツェルトハウスでの
ウィーン交響楽団のニューイヤーコンサート(ベートーヴェンの第9交響曲演奏会)
など
年末年始恒例の音楽会を上席でお楽しみいただきます。
また
入手の難しいことで知られるウィーン・フィル ニューイヤーコンサート鑑賞
チケット手配のオプションつき
です。

今年はウィーン郊外の冬の風情を楽しんでいただく観光や、
皇帝が愛したオーストリア料理を召し上がっていただく手配など、
例年に比べて音楽以外の旅の楽しみも見直しました。



♪♪♪ このツアーでお楽しみいただく音楽会 ♪♪♪

12月30日(土) ウィーン国立歌劇場  19時30分開演予定
エンゲルベルト・フンパーディング/オペラ『ヘンゼルとグレーテル』
指揮:パトリック・ランゲ 演出:エイドリアン・ノーブル
出演予定歌手: アドリアン・エレート、ドンナ・エレン、マーガレット・プラマー

1月1日(月) ウィーン コンツェルト・ハウス  20時開演予定
ウィーン交響楽団《 ニューイヤーコンサート 》
  演奏予定曲目:
  ベートーヴェン 交響曲第2番 二長調 作品36
ベートーヴェン 交響曲第9番“合唱付”二短調 作品125
指揮: フィリップ・ジョルダン
ソプラノ:エミリー・マギー、アルト:アンケ・フォンドゥング、
テノール:アンドレアス・シャーガー、バス:ディミトエイ・イヴァシュチェンコ
合唱: ウィーン・ジングアカデミー

◆◆◆ このツアーでお楽しみいただける音楽会 ◆◆◆
【 オプション(別手配・別料金)で承ります 】

1月1日(月) ウィーン楽友協会 《 黄金の間 》 11時15分開演予定

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ニューイヤーコンサート
指揮: リッカルド・ム-ティ
演奏予定曲目: 5月1日現在未発表
チケット代金の目安額: 400,000円

※ この手配はツアーへのご参加を前提にオプション(別手配、別料金)として承ります。
※ チケット代金と手配手数料を含みます。
※ 旅行申込書とは別にお送りする“条件書”を確認いただいた上でお申込を承ります。
※ ホテルから音楽会場間は徒歩で移動する予定です。所要約3分です。

  • “別格”の特別なコンサート
    ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート
    (イメージ)

  • 日本人の方に評判のよい5つ星ホテル
    グランドホテルウィーン

ご案内

●国内航空券手配料金:大阪・名古屋:無料  福岡・札幌(片道)18,000円
※但し、当社指定便に限ります。
※上記の区間以外の方は実費にて手配いたしますので、お問合せ下さい。
の利用によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前後となります。予めご了承ください(詳細はお問合せ下さい)。
●ご延泊など別手配のご希望も承ります。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(11:45予定) ⇒ パリ(予定) ⇒ (22:15予定) ウィーン
午前:エールフランス航空(予定)ビジネスクラスにてパリ(予定)乗継ウィーンへ。
夜:ウィーン着後、ホテルへ。
宿泊:ウィーンの繁華街の散策に至便な5ツ星ホテル 『グランドホテル・ウィーン』に5連泊
<ウィーン泊>
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ウィーン滞在
午前:ウィーン市内観光。ウィーン市街地の繁華街ケルントナー通り●シュテファン大聖堂◎などを
徒歩と幌付きフィアカー(馬車)でゆっくり巡ります。
昼食:
皇帝が愛した郷土料理『ターフェルシュピッツ』をお召し上がりいただきます。
午後: ハプスブルク家の離宮、
シェーンブルン宮殿◎を見学します。
夜:ウィーン国立歌劇場にて恒例の年末公演を鑑賞。《19時30分開演予定》
<ウィーン泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 ウィーン滞在 《 ウィーンの大晦日 》
午前:今なおオーストリア国民からの敬愛を受けるエリザベート皇妃の生涯を展示したホーフブルク王宮内の《 シシー博物館 》◎を鑑賞します。
昼食:
王宮内のカフェ“カフェ・ホーフブルク”でお召し上がりいただきます。(注1)
午後:自由行動
夕食:ホテルで、
大晦日恒例の“ガラ・ディナー”をお楽しみいただきます。
<ウィーン泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 ウィーン滞在 《新年あけましておめでとうございます 》
終日:自由行動。ご希望の方は添乗員がウィーン美術史美術館へご案内いたします。(交通費、入場料など実費は各自ご負担となります。内部は自由鑑賞となります。
午前:楽友協会にて ウィーンフィルハーモニー管弦楽団 《 2018ニューイヤーコンサート》鑑賞。
【 オプション(別手配、別料金)となります。別枠をご参照ください 】

昼食:グランドホテル内の日本料理レストラン《雲海》にてお節料理をお召し上がりいただきます。(注1)
夜:コンツェルトハウスにてウィーン交響楽団のニューイヤーコンサートを鑑賞《20時開演予定》
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 ウィーン滞在
午前:ベートーヴェンが交響曲『田園』の楽想を練ったといわれる“ウィーン南の森”へ郊外の冬景色を見に行きます。オーストリア皇太子の悲劇の恋の舞台となったマイヤーリンク礼拝堂◎、12世紀にオリジナルが建立されたゴシックとロマネスクの様式の調和が美しいハイリゲンクロイツ修道院◎などを見学します。
昼食:
シューベルトが『菩提樹』を作曲したといわれる通説のあるレストランで。(注1)
午後:多くの音楽家、芸術家の眠る中央墓地●へ立ち寄りホテルに戻ります。
夕食:グランドホテルのメイン・ダイニング『ル・シェール』にて(注1)。
<ウィーン泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 ウィーン(10:05) ⇒ パリ(予定) ⇒
午前: エールフランス航空(予定)ビジネスクラスにてパリ(予定)乗り継ぎ帰国の途へ。
<機内泊>(お夕食は機内食となります。)
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
7日目 ⇒ (09:45予定)成田
午前: 入国手続き後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※行程表記載の入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
(注1)急な貸切や休業の場合、同等のレストランに変更させていただきます。
◆上記の日程は、現地事情によりやむなく変更する場合があります。
◆訪問予定の博物館などが休館の場合、他の観光に振り替えさせていただきます。

<演奏会についてのご案内とご注意>

♪ウィーン国立歌劇場の御席は第一か第二カテゴリーで、
コンツェルトハウスの御席は第一カテゴリーで、ご用意します。

この御席は音楽会当日の抽選で決めさせていただきます。
お座席のご希望は承れませんので予めご了承下さい。

♪オプションの《ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート》のお席は、
可能な限りの良席でご用意します。

この御席は正式なお申し込み順で、弊社で決めさせていただきます。
御席のご希望は承れませんので、予めご了承ください。

♪演奏会のプログラム及び出演者などの内容は、主催者側の事情で、
予告なしに変更される場合があります。
原則、内容変更が理由で払い戻しを行なうことはありませんのでご了承下さい。
♪主催者の事情などの止むを得ない理由でカテゴリーを変更させていただく場合がございます。

日数 5泊7日 食事条件 朝:5回 昼:4回 夕:4回
機内食は含みません
最少催行人数 6名様
添乗員 あり
成田空港または羽田空港発着で同行します。
利用航空会社 エールフランス航空、KLMオランダ航空、日本航空、ルフトハンザ ドイツ航空
  • グランドホテルロビー

  • グランドホテル客室(イメージ)

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況
出発日2017年12月29日(金) 帰着日2018年01月04日(木) 旅行代金【2人1室  1,280,000円】 状況キャンセル待ち
旅行代金・その他に関するご案内
◆成田空港施設使用料・保安料及び現地空港諸税は別途お預かりいたします。
●子供代金(2歳以上12歳未満):大人と同一
●旅券残存有効期間:オーストリア出国時3ヶ月以上必要
●日本国籍の観光査証:不要
◆一人部屋利用追加料金:168,000円《ダブル》
●※追加料金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございません
●一人部屋利用についてのご案内
※相部屋ご希望も承りますが、お相手がいらっしゃらず、お一人部屋利用となった場合は、お一人部屋追加料金を申し受けます。予めお一人部屋追加料金をお支払いいただき、最終的に同性の相部屋ご希望の方と同室になった場合に限り、お一人部屋追加料金をご返金いたします。
お申込期限

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7612-170000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661