海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
6日間

【朝日移動教室】
福田進一先生と辿る想い出のパリへ

こだわり クラシックギターの音色とともに「マチネの終わりに」の風景を巡る

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 羽田 または成田空港
目的地 フランス
設定期間 2019年11月04日~2019年11月04日
ツアーコード S2-7173-190000
基本代金 ¥598,000~¥598,000(2人1室)

■ツアーポイント■
◆世界各地で活躍し、昨今では小説「マチネの終わりに」のモデルとしても注目を集めるクラシック・ギター奏者、福田進一先生が講師として同行します。福田先生が学び、ギタリストとして花開いた思い出の地、パリをめぐります。(注1)
◆旅のクライマックスでは、ツアー参加者の皆様のための、福田先生によるプライベートコンサートも開催します。
◆ルーヴル美術館で開催される「ダ・ヴィンチ没後500年記念特別展」も見学します。

■ギターと巡るパリ■

福田 進一

あれ?ギターと言えばスペインじゃないの?と思われた方、あなたは半分正解ですが半分間違っています。ここで、少し私の話に耳を傾けてください。
1977年…もう42年も前の話になりますが、当時21歳の私はプロのクラシック・ギタリストを目指してパリに留学しました。何故、留学先にパリを選んだか。そこには例年、ラジオ・フランスが主催するパリ国際ギターコンクールという当時の最高権威の舞台が用意されていたからです。当時は、このコンクールを目指して、世界中の腕に覚えある若手ギタリストがパリに集結していました。私は、その環境の中で揉まれ成長したいという気持ちを強く持ったのです。結果的に、パリで学ぶと言ってもフランス人だけではなく、スペイン、アメリカ、メキシコを含む中南米、様々な国の若者に出会い、影響を受けました。おかげさまで1981年の第23回大会で世界から参加した111人の頂点に立つことが出来ました。それは支援してくれた家族や、支持した先生方や、ヨーロッパの優れた教育のおかげであったわけですが、パリというあらゆる芸術を包容した、巨大な文化都市に育てられたとも思えるのです。
さて話は変わりますが、数年前、友人の芥川賞作家である平野啓一郎さんが毎日新聞に連載された小説「マチネの終わりに」のアドヴァイザーをさせていただきました。私とほぼ同じ経歴を持ち、パリに学んだクラシック・ギタリスト薪野聡史と国際派ジャーナリスト小峰洋子。ふたりの愛の行方を描いたこの作品は、多くの読者の共感を呼び、純文学としては異例の40万部を超える大ベストセラーになりました。さらに映画化も順調に進み、本年11月には福山雅治・石田ゆり子を主演に東宝系で全国公開されます。私はこの映画でも、ギター音楽の監修も担当させていただき、多くの名曲を演奏しています。映画のヒットがギターへの認知度をさらに高めてくれることと期待しています。
この秋、ギターの名曲を堪能していただくコンサートを含む充実した企画を朝日旅行が準備しました。音楽だけでなく美術、芸術、文学、そして何より美食を誇る街パリ。青春時代を過ごした懐かしい街へ、皆様をエスコートさせていただきます。どうぞ、ご参加下さい!


■パリの美術館めぐりへ■
ダ・ヴィンチ没後500年記念特別展も見学
芸術の都、パリの美術館を2つ訪れます。ルーヴル美術館では、見学するには事前予約が必要な「ダ・ヴィンチ特別展」をご鑑賞いただきます。西洋美術の象徴的存在として君臨するレオナルド・ダ・ヴィンチの没後500年を記念する、ルーヴル美術館が10年がかりで暖めてきた渾身の展覧会をお楽しみください。オランジュリー美術館は、パリ市内の印象派三大美術館のうちの1つです。セザンヌ、マティス、モディリアーニ、モネ、ピカソ、ルノワール、シスレーなど近代の作品が充実しており、特に360度モネの「睡蓮」に囲まれた部屋は必見です。

  • 福田進一先生

    cTakanori Ishii

ご案内

◆国内航空券手配追加代金:名古屋・大阪・札幌・福岡⇔東京間 無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、遅くともご出発の40日前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(10:55予定)⇒(15:40予定)パリ
午前:日本航空(予定)直行便にてパリへ。
午後:到着後、専用車にてホテルへ。
〔パリ泊〕4連泊!! お食事は機内食となります。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 パリ滞在
終日:映画『マチネの終わりに』の舞台としても描かれた、ギタリスト福田進一先生の思い出のパリを巡ります。(注1)
〔パリ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
3日目 パリ滞在
終日:パリの美術館めぐりへ。ルーヴル美術館◎にて、ダ・ヴィンチ没後500周年を記念する《ダ・ヴィンチ特別展》を見学します。その後、モネの『睡蓮』の部屋がみごとなオランジュリー美術館◎にて、印象派・ポスト印象派の絵画を堪能します。(注1)
〔パリ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
4日目 パリ滞在
午前:自由行動。
午後:パリ市内の会場にて、このツアーのための福田進一先生による、プライベートコンサートを開催します。(注2)
夜:福田先生と一緒にこのツアーを記念する夕食会をお楽しみ下さい。
〔パリ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
5日目 パリ(19:00予定)⇒
夜:日本航空(予定)直行便にて帰国の途へ。
〔機内泊〕  ※夕食は機内食となります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
6日目 ⇒(14:55予定)羽田
午後:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※航空機発着時刻は、日本航空航空のスケジュールを基本としております。他の航空会社利用の場合、航空会社のスケジュール変更などにより発着時刻が変更になる場合があります。
※◎ 表記の見学地は入場観光、 ●は下車観光でのご案内となります。
※各観光箇所の日程・順路や見学時間が変更となる場合があります。
※特に明記されていない画像はWikimediaCommons提供です。
(注1)福田先生の同行は2日目から4日目となります。コンサートの準備などで一部同行できない箇所が発生する場合があります。予めご了承下さい。
(注2)会場手配の事情などから、パリ滞在中のほかの日に変更させていただく場合があります。また、パリ在住の福田先生ゆかりのアーティスト、関係者の方が参加する場合もあります。

日数 4泊6日 食事条件 朝:4回 昼:2回 夕:1回
機内食は含みません。
最少催行人数 12名様
添乗員 あり
利用航空会社 日本航空、エールフランス航空、全日本空輸

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年11月04日(月) 帰着日2019年11月09日(土) 旅行代金【2人1室  598,000円】 状況受付中 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
旅行代金に燃油サーチャージ約28,600円は含まれています。(19年7月1日現在)
成田空港施設利用料・保安税および海外空港諸税・国際観光旅客税目安額10,100円が別途必要になります。(19年7月1日現在)
※但し、今後の原油価格や為替の変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆子供代金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆一人部屋追加代金:52,000円(ダブルのみ)
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋代金を一旦申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加代金をご返金致します。
◆往復ビジネスクラス利用追加代金:380,000円
◆往復プレミアムエコノミー利用追加代金:190,000円
◆現地より参加の場合の旅行代金(パリ・ホテル合流/離団)360,000円
お申込期限
渡航情報(危険情報):発出されておりません。(2019年5月1日現在)
★旅券残存有効期間/フランス出国時3ヵ月以上。(シェンゲン協定加盟国)
★日本国籍の方は査証不要
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7173-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661