海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

陣内秀信氏同行 プーリアの地中海都市とよみがえる田園

朝日移動教室 南イタリアの都市を歩く

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港
目的地 イタリア
設定期間 2019年10月09日~2019年10月09日
ツアーコード S2-7138-190000
基本代金 ¥615,000~¥615,000(2人1室)



プーリア地方は、豊かな自然・風土に恵まれ、長い歴史を持ち、魅力的な都市群と美しい田園が魅力です。
陣内先生が、その魅力にはまって度々訪れ、調査をしたプーリアを巡ります。海辺の要塞都市、内部の丘陵地帯にある白い街々、バロックの美しい街や洞窟都市と多彩な顔を持っています。また、豊かな食とワインの文化にも親しみます。


プーリア地方は長靴型のイタリア半島のかかとに位置します。地中海世界独特の豊かな自然 ・ 風土に恵まれ、長い歴史を誇り、魅力的な都市群と美しい田園で人々を惹きつけます。
私は1971年の夏、初めてアルベロベッロを訪ねて以来、プーリア地方の魅力にはまり、大学院生の頃、ヴェネツィアに留学した期間も、この地方の丘上の白い町、チステルニーノの調査に精を出しました。昨年まで40年間つとめた法政大学の陣内研究室では、この価値あるプーリア地方を対象に、長年、現地調査を積み重ね、石の建築、独自の造形美を見せる都市 ・ 集落、個性的な田園の風景のもつ魅力を研究してきました。その経験の蓄積をもとに、今回のプーリア旅行が企画されたのです。
プーリア地方には、実に多彩な都市や集落があります。海辺には、島や岬の要塞都市ガリーポリやオートラント、バーリやモノーポリがあり、ギリシア、ビザンツ、イスラーム世界との関係も見られます。迷宮的な旧市街は迫力満点です。一方、内部の丘陵地帯では、マルティーナ ・ フランカ、オストゥーニ、チステルニーノなど、外階段、バルコニーなどで飾られた白く可愛い小都市が私達を迎えてくれます。レッチェのような古代都市が中世に複雑に変化し、その上に開花した美しいバロック都市もあります。少し足を伸ばし、近年、蘇りつつある洞窟都市マテーラ(隣のバジリカータ州)も訪ねます。  豊かな農業 ・ 牧畜を誇るプーリア地方は、食とお酒の文化(エノ ・ ガストロノミーア)の宝庫です。田園にも泊まりながら、それをたっぷり味わうのも、今回の旅の特徴です。地元に長くお住まいの大橋美奈子さんがとっておきの素敵な企画を考えて下さりました。
近年、この地方の経済 ・ 社会状況が目に見えてよくなり、都市と田園が蘇る現象が各地に見られます。豊かさと個性を求める今の私達日本人にとって、プーリア地方の旅は人生の貴重な宝物になるに違いありません。
(陣内秀信)

ご案内

◆国内航空券手配追加代金:東京~名古屋・大阪・福岡・札幌:無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)
※ご旅行お申し込み時と同時に、1ヶ月前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆ご自宅~成田空港間のスーツケース往復宅配サービス付き(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(13:15予定)⇒ ローマ (21:50予定)バーリ
午後 成田より、アリタリア - イタリア航空にてローマ乗り継ぎ、バーリへ。
夜 バーリ到着後、バスにてホテルへ。
【バーリ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 バーリ→ (46km)トラーニ→ (33km)モンテグロッソ→ (82km)バーリ
終日 アドリア海に面した港町トラーニへ。海を背にして建つプーリアロマネスクの傑作トラーニ大聖堂◎と旧港周辺を散策。その後、モンテグロッソにあるプーリア料理の名店で東京にも支店を持つ「アンティキサポーリ」にて昼食をとり、バーリへ。巡礼教会として名高いバーリ大聖堂◎と城壁に囲まれた旧市街を散策します。
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 バーリ→ (35km)ポリニャーノ・ア・マーレ→ (10km)モノーポリ→ (23km)アルベロベッロ→ (18km)チステルニーノ
午前 アドリア海の断崖絶壁の街ポリニャーノ・ア・マーレ、古代ギリシャ起源の港町モノーポリと訪れ、旧市街を散策。
午後 昼食の後、のどかな白い田舎町に囲まれトゥルッリの点在するおとぎの国のような田園地域ヴァッレディートリアへ。トゥルリの町として有名なアルベロベッロ
トゥルリ群を見下ろすカテドラーレ◎を訪れ、トゥルリの町中を散策します。陣内先生お気に入りの街チステルニーノへ。夕食前に陣内先生と町歩きを楽しみます。
【チステルニーノ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 チステルニーノ→ (15km)オストゥーニ→ (24km)マルティナ・フランカ→(10km)チステルニーノ
終日 樹齢数百年のオリーヴの巨木が一面に広がり、樹海に白い豪華客船が浮かぶような「白亜の町」オストゥーニヘ。丘の上の迷路のようになった旧市街を散策。食料品から衣服・雑貨までなんでも揃う朝市や 15 世紀のバラ窓が美しい大聖堂◎を訪れます。その後、貴婦人と呼ばれるおしゃれな街マルティナ・フランカを訪れ散策。
中世の白い街並みと 18 世紀バロック様式の教会が同居する街です。マルティナ・フランカのレストランにて夕食を楽しみ、再びチステルニーノへ。
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 チステルニーノ→ (95km)レッチェ → (45km)オートラント→ (45km)レッチェ
午前 南のフィレンツェとも呼ばれ、レッチェバロックと呼ばれる芸術の町レッチェへ。旧市街に美しい建造物やバロック様式の見事な教会群を訪ねます。町の中心で自由に各自ランチをとります。その後、イタリア半島最南端の町オートラントへ。

午後 「生命の木」と呼ばれる床一面のモザイク画がある聖堂◎、アドリア海の望むカステッロ◎などを見学し、レッチェに戻ります。
夕食後、陣内先生と町歩きを楽しみます。

【レッチェ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
6日目 終日 古代ギリシャ起源のイオニア海に面したガッリーポリを訪れます。海に浮かぶ小島 が、中世には島全体をとり囲む城壁が築かれた要塞都市です。近世のバロック全盛期には豪華な彫刻建築群が数多く建てられ、いまなお美しい旧市街が残ります。昼食は、新鮮な魚介類でも知られるガッリーポリのレストランにて名物の紫海老をはじめとしたシーフードに舌鼓を打ちます。
その後、マンドゥーリアの街にあるプーリアを代表するプリミティーヴォ品種のワインで有名な「プロドゥトリ・ヴィニ・マンドゥーリア』へ。試飲を楽しみ、資料館も訪ねた後、ファサーノへ。樹齢数百年のオリーブの巨木に囲まれたお城のようなアグリツーリズモへ宿泊。アグリツーリズモ内の野菜、オリーブの自家農園を見学。
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 ファサーノ(81㎞)マテーラ(81km)ファサーノ 終日 人口約7万人に 200 軒以上のパン屋があり、DOP(原産地統制呼称)認定のパン の街アルタムーラへ。旧市街に薪で焼く15 世紀創業のパン工房を訪ねます。
その後、世界遺産の街マテーラへ。岩に掘られた洞窟住居からなる摩訶不思議な景観を眺め、旧市街にサッシの暮らしの博物館◎トゥオモ◎洞窟教会群◎を訪ねます。再び、ファサーノに戻ります。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
8日目 ファサーノ →(10km)ロコロトンド→ (10km)チステルニーノ →(15km)ファサーノ
終日 丸い町で極上の白ワインの産地で知られるロコロトンドへ。切妻屋根が特色の白い街で、街歩きを楽しみます。
その後、チステルニーノへ向かい、旧市街を散策を楽しみます。そして、美食の街チェリエ・メサッピカで昼食。また、オリーブオイルの圧搾所を見学しテイスティングもします。
【ファサーノ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
9日目 ファサーノ→ (56km)ブリンディシ→(11:10) ローマ ⇒
朝 バスにてブリンディシの空港へ。国内線にてローマへ。
午前 アリタリア - イタリア航空にて、ローマ乗り継ぎ、帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒ (10:30予定)成田
午前 成田到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ


日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:5回 夕:7回
最少催行人数 11名様
添乗員 あり
全行程同行
利用航空会社 アリタリア-イタリア航空、未指定

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年10月09日(水) 帰着日2019年10月18日(金) 旅行代金【2人1室  615,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャーシ(25,800円相当)は航空運賃に含まれています。※旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴、ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港税・国際観光旅客税目安額(約9,200円)が別途必要になります(5月14日現在)。※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合がございます。
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
※一人部屋追加料金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございまではございません。
●旅券残存有効期間:イタリア出国時3ヶ月以上 
●渡航情報(危険情報):発出されておりません。(2019/5/14現在)
●イヤフォン・サービス/見学には専用イヤフォンを利用します。
お申込期限
※満席の場合でもお席がご用意できる可能性がございますので、お問い合わせください。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7138-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661