海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
11日間

魅惑の中欧美術都市周遊 ~塚本博氏同行解説~
~ドレスデン、プラハ、ウィーン、ブタベスト~

こだわり 塚本博氏同行解説
~ドレスデン、プラハ、ウィーン、ブタベスト~

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 羽田
目的地 イタリア
設定期間 2018年03月17日~2018年03月17日
ツアーコード S2-7134-170000
基本代金 ¥588,000~¥588,000(2人1室)

中央ヨーロッパ、王家の庇護の下、芸術が花開いた魅惑の四都市ドレスデン、プラハ、ウィーン、ブタペストを訪れ、美術館や教会や宮殿をはじめとする歴史的建造物を巡り、それらの都市に通底する変化に富んだ美術趣味を味わいます。

朝日旅行のこだわり
 森に囲まれたドイツ東部のドレスデンには、ジョルジョーネの魅惑的なヴィーナスが眠り、建築博物館と呼ばれるチェコのプラハでは、デューラーの聖母子が薔薇の冠を人々に授けます。また、ウィーンでは遠くシュテファン寺院の鐘の音を聞きながら、ブリューゲルの月歴画が季節の運行を語り掛けるでしょう。このように中欧では、多様な風貌の美術都市を楽しみながら、同時に西洋美術の数多くの歴史的名画に出会います。さらに中欧の終着点ブダペストでは、東西文化が混淆したレヒネルの建築や美術品を見ることができます。
 今回の海外美術ツアーは、魅惑の中欧美術都市を周遊しながら、各都市自慢の美術館を訪れて魅力溢れる名画も十分に鑑賞しようという趣向です。まずは、ドレスデンのアルテ・マイスター絵画館でラファエロやジョルジョーネの傑作を見ながら、再建された聖母教会を訪れます。次のプラハでは、名高い天文時計を見てから国立美術館でヴェネツィア派やドイツの名画に対面します。丘の上のプラハ城からの市街の眺望や、強固な造りのカレル橋の彫刻群も忘れがたい景観になることでしょう。
 旅の後半ではウィーンに3連泊して、オーストリア国立美術館、美術史美術館、レオポルト美術館など主要な名画の殿堂を訪問します。また、バロック建築の名作カール教会と近代の分離派館を対比してウィーン建築の奥深さを探求します。最終行程は中欧の東端ブダペストで、マジャール民族の美術館と西洋美術館の双方を訪れて、東西文化が交差する様相を確かめます。こうして中欧美術都市を周遊すると、個別的な各都市の魅力とともにそれらに通底する変化に富んだ美術趣味の流れを実感できると思います。

(塚本 博)



【塚本 博(つかもと ひろし)の横顔】
同行講師:明治学院大学講師 塚本 博氏

 略歴:1950 年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科美術史学博士課程修了。イタリア・ルネサンス美術専攻。明治学院大学講師、横浜市立大学講師、朝日カルチャーセンター講師、NHK文化センター講師。著書:『イタリア・ルネサンス美術の水脈』(三元社)、『イタリア・ルネサンスの扉を開く』(角川書店)、『すぐわかる作家別・ルネサンスの美術』(東京美術)訳書:R.ゴッフェン『ティツィアーノの女性たち』(三元社)

  • ブダペストの応用美術館 レヒネル・エデン作 cAST

  • ドレスデンのツヴィンガー宮殿 cAST

ご案内

●国内航空券手配追加代金(航空機以外の交通機関の運賃は除きます):大阪・名古屋、福岡・札幌無料(但し当社指定便による)
※満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。
●重い荷物を持たずに「らくらく集合&解散」スーツケース往復宅配サービス付 お一人様1個。
●イヤフォン・サービス/見学には専用イヤフォンを利用します。

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(12:45予定)⇒ミュンヘン⇒(19:35予定)ドレスデン
午後:羽田より、ルフトハンザ ドイツ航空(予定)にて、ミュンヘン乗り継ぎ、ドレスデンへ。
夜 :ドレスデン到着後バスでホテルへ。
〔トレスデン泊〕
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ドレスデン滞在
午後:ザクセン王フリードリッヒ・アウグスト1 世の命によって建造されたツヴィンガー宮殿●、宮殿内にあるアルテ・マイスター絵画館◎へ。ラファエロやジョルジョーネを始めとするイタリア絵画、レンブラント、フェルメール、デューラーなどヨーロッパ絵画の名画を鑑賞します。
午後:ザクセン選帝侯の居城レジデンツ内にある宝物館◎へ。金銀、象牙、琥珀などをあしらった宝飾品3000 点が収集され、中でも圧巻は「緑の丸天井」でザクセン侯の富と力と財力を見せつけられる思いです。その後、アルベルティヌム◎にて古代彫刻と近代絵画を鑑賞し、聖母教会◎を見学します。
〔ドレスデン泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 ドレスデン(148㎞)→プラハ
終日:一路、バスにてプラハへ。到着後、プラハの中心・旧市街広場●、モルダウ川にかかるカレル橋●などを巡ります。昼食を挟んで、プラハを代表するアールヌーボー建築でスメタナホールがある市民会館◎と館内にあるレストランにて昼食を取り、ミュシャ美術館◎を訪れます。
夕刻:第一回・塚本先生の講義
〔プラハ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 プラハ滞在
午前:プラハ城へ。城内にあるる聖ヴィート教会◎黄金の小路●を歩き、さらに、チェコで最初のゴシック建築で、中世美術のコレクションがある聖アネシュカ修道院◎を見学します。
午後:デューラーやレンブラント、ルーベンスなどバロック期までの西欧美術を所蔵するシュテルンベルク宮殿内の 国立美術館◎へ。
〔プラハ泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 プラハ(298㎞)→ウィーン
午前:一路、バスにてウィーンへ。午後:昼食の後、ベルベデーレ宮殿の上宮にあるオーストリア国立美術館◎へ。クリムト、シーレの作品を中心に世紀末美術を鑑賞します。
〔ウィーン泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 ウィーン滞在Ⅰ
午前:ウィーンのシンボル聖シュテファン大聖堂◎を訪れ、、膨大なハプスブルク王家のコレクションを ウィーン美術史美術館◎にて鑑賞します。
午後:世紀末建築を見学します。。分離派会館◎を訪ね、クリムトの名画「ベートーベンフリース」を鑑賞。オットー・ワーグナーの建築カールスプラッツ駅舎◎、バロック建築の傑作カール教会◎とを訪れます。途中、ウィーンの伝統文化カフェで一休みます。
〔ウィーン泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
7日目 ウィーン滞在Ⅱ
午後:バロック建築から近代建築までの様々な様式で建てられた美術館が集まるミュージアムクウォーター●へ。その中にあるレオポルド美術館◎へ。
午後:自由行動。
夕刻:第二回・塚本先生の講義
〔ウィーン泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
8日目 ウィーン(243㎞)→ブタペスト
午後:一路、バスにてブタベストへ。
:昼食後、ブタ地区にてマーチャーシュ教会◎漁夫の砦●、中世・ルネッサンス時代・バッロク時代の美術品を収集するマジャール国立美術館◎を訪れます。
〔ブタベスト泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
9日目 ブタベスト滞在
午前:ペスト地区にブタベスト最大の聖イシュトバーン大聖堂◎、スペイン絵画をはじめ充実したコレクションを王宮内の ナショナルギャラリー◎にて鑑賞。
午後:ハンガリーを代表する世紀末建築家レヒネル・エデンの傑作を 応用工芸美術館◎と訪ねた後、自由行動。
〔ブタベスト泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
10日目 ブタペスト(14:30予定)⇒フランクフルト⇒
ルフトハンザ ドイツ航空(予定)にて、フランクフルト乗り継ぎ、帰国の途へ。
〔機内泊〕
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
11日目 ⇒(12:15予定) 羽田
昼 :羽田到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※航空機発着時刻は、9 月15 日現在のルフトハンザ ドイツ航空のスケジュールを基本としています。航空会社のスケジュール変更などにより、発着時刻が変更になる場合があります。また羽田ではなく成田空港着となる場合もございます。
※絵画作品を除き特に明記されていない写真は全てWIKIMEDIA COMMONS 提供です。
※◎ 表記の見学地は入場観光、● は下車観光でのご案内となります。

日数 9泊11日 食事条件 朝:9回 昼:6回 夕:6回
最少催行人数 15名様
添乗員 あり
利用航空会社 ルフトハンザ ドイツ航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空

スイスインターナショナル エアー

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2018年03月17日(土) 帰着日2018年03月27日(火) 旅行代金【2人1室  588,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージは含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆羽田空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額12,330円が別途必要になります。(17年8月23日現在)※但し、今後の為替変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆ビジネスクラス利用追加代金(羽田~ミュンヘン・フランクフルト間/ルフトハンザ ドイツ航空利用) :360,000円
◆プレミアムエコノミークラス利用追加代金(羽田~ミュンヘン・フランクフルト間/ルフトハンザ ドイツ航空利用): 180,000円
◆1人部屋利用追加代金:90,000円(ダブル)
※1人部屋追加代金について※追加代金は個室を確保するための代金であり、グレードアップのための差額ではありません。※相部屋ご希望の場合でも、お1人部屋利用追加代金を一旦申し受けます。
●旅券残存有効期間:ドイツ、チェコ、オーストリア、ハンガリー出国時に3 ヶ月以上
●渡航情報(危険情報):発出されておりません(17/9/15現在)
お申込期限
出発日14日前まで販売を行っております。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-7134-170000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661