海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
4日間

花咲く楽園アモイ滞在・海上の花園コロンス島と世界遺産の客家土楼
往復直行便利用!【5ツ星ホテル海の見えるお部屋に3連泊!】

温暖で花と緑豊かな「洋上の楽園」アモイで5ツ星ホテル 海の見えるお部屋に3連泊!

出発地 成田空港
目的地 中国
設定期間 2017年12月30日~2017年12月30日
ツアーコード S2-6048-170000
基本代金 ¥198,000~¥198,000(2人1室)

◆花と緑豊かな海のシルクロード・アモイ3連泊!
台湾海峡を望む港町アモイ。古くから輸出港として栄え、多くの人と文化が行き交いました。
温暖な気候のため、現在はリゾート地としても人気です。

◆「海上の花園」コロンス島へ
1902年に諸外国の共同租界地とされ、今も古い洋館が残っています。複雑な海岸線に囲まれた島は、島内の美しい庭園とあいまって、「海上の花園」とも称されています。

朝日旅行のこだわり
★【アジアの奇景・絶景】 まるでバウムクーヘン? ユニークな円柱形の集合住宅・世界遺産・客家土楼(はっかどろう)
客家土楼は福建省の山岳部に一族がまとまって居住するため造られた集合住宅。巨大な円柱形で、土で造られた外壁はクリーム色、内部は共同の中庭があり、まるで大きなバウムクーヘン(笑)。100以上前に建てられた土楼には、今も変わらず人々が暮らしており、2008年には世界文化遺産に登録されました。

ホテル
★5ツ星ホテルの海の見えるお部屋に3連泊!
アモイ 『スイス インターナショナル ホテル』
アモイのメインストリート中山路歩行街に近く、対岸にコロンス島を望む立地抜群の5ツ星デラックスホテル。53㎡の広々とした海の見えるお部屋をご用意致しました!窓から美しい海とコロンス島の景色をお楽しみ下さい。

●冬でも温暖!ブーゲンビリアの花咲く「海上の楽園」アモイ
アモイの花であるブーゲンビリアは1年中花を咲かせ、街をいっそう華やかに彩ります。 平均最高気温/最低気温: 12月19℃/12℃、1月16℃/9℃ 降水量: 12月34㎜、1月50㎜ ※温暖な季候で冬場でも暖かな場所です。また、12~1月は一年で最も雨の少ない時期でもあります。

  • 美しい砂浜と海が目の前に広がるレストラン「佳麗海鮮大酒楼」にてアモイ海鮮料理を

  • 不思議な円形の集合住宅・世界遺産の客家土楼(空撮)(提供WIKIMEDIA COMMONS)

ご案内

◆国内航空券手配料金:特定運賃の設定はございません。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(14:55予定) ⇒ (19:10予定)アモイ
午後:成田よりアモイ航空直行便にてアモイへ。
夕刻:到着後、ホテルへ。
宿泊:コロンス島の対岸に位置する「スイス インターナショナル ホテル」の海の見えるお部屋に3連泊!
夕食:お部屋に年越しそばをお持ち致します。
<アモイ泊>
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕○
2日目 ≪海上の花園コロンス島≫
アモイ ~ コロンス島 ~ アモイ
午前:フェリーで対岸のコロンス島へ。可愛い電気カートにて島内を巡ります。コンロス島の最高峰(92.7m)で眺めの良い日光岩●、菽荘花園◎(しゅくそうかえん)、ピアノ博物館◎、南国独特の商店が軒を連ねる龍島路●など訪ねます。また、世界各国の魚を集めた水族館海底世界◎も見学。

午後:アモイに戻り、洋務運動の下で造られた胡里山砲台◎、福建省南部の仏教信仰の中心・南普陀寺◎を見学。
夕食:美しい砂浜と海が目の前に広がる「佳麗海鮮大酒楼」にてアモイ海鮮料理をご賞味下さい。(注)
<アモイ泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 ≪世界遺産の客家土楼(はっかどろう)≫
アモイ → 永定 → アモイ
終日:永定にて円柱形の集合住宅・世界遺産の客家土楼を見学。承啓楼◎、振成楼◎、福裕楼◎を訪ね、永定土楼民俗文化村●を散策。
夕食:ホテル内レストラン「新南軒」にて福建料理をお召上がり下さい。(注)
<アモイ泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 アモイ(09:10予定) ⇒ (13:45予定)成田
午前:アモイ航空直行便にて、帰国の途へ。
午後:成田空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×

お知らせ

※日程はアモイ航空を利用した場合の出発/帰国時間です。他の航空会社を利用した場合、時間・経由地・宿泊地が変更になる場合がございます。成田発着となる場合もございます。予めご了承ください。
※手配の都合上、日程を入れ替えてご案内する場合もございます。また、年末年始により急遽観光箇所が閉館となった場合は、代替箇所にご案内します。
※入場観光は◎、下車観光は●その他は車窓からの観光となります。
※写真は全てイメージとなり、特記がない場合はすべて弊社添乗員撮影です。
(注1)手配の都合上、他の同等クラスのレストランになる場合もございます。

日数 3泊4日 食事条件 朝:3回 昼:2回 夕:3回
最少催行人数 6名様
添乗員 あり
利用航空会社 アモイ航空
  • 宿泊はホテル「スイスインターナショナル」の海の見えるお部屋にて

  • 一年中ブーゲンビリアの花が咲く温暖なアモイ(イメージ)

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況
出発日2017年12月30日(土) 帰着日2018年01月02日(火) 旅行代金【2人1室  198,000円】 状況催行決定
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージは含まれています。※旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴、ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません
◆空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港税(4,800円)が別途必要になります(8月1日現在)。※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合がございます。
◆一人部屋追加料金40,000円(シングルのみ)
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆往復ビジネスクラス利用追加料金:お問合せ下さい
●旅券残存有効期間:中国入国時6ヶ月以上。
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-6048-170000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661