海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
14日間

【横山 真也添乗員同行!】

知られざるイラン北道

こだわり ベストシーズン!緑豊かな北部イランへ!

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 羽田
目的地 イラン
設定期間 2019年08月30日~2019年08月30日
ツアーコード S2-5126-190000
基本代金 ¥498,000~¥498,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり
●知られざるイランへ!
イランはイラクの隣にあり、なおかつ名前がよく似ているので間違え られやすいこともありますが、今の中東の現状ではイラン近隣諸国は 紛争の渦の中にあるため、イランも同様に危ない・・と思われている のでしょう。 イメージに反して、イランの治安は良好で、特にツアーで旅する分に はまったく問題はありません。困っている人を見かけたら手を差し伸 べずにはいられないイラン人たちに、感謝し、感激し、またイランを訪 れる大きな動機となっています。 今回は一般的なイスファハン、シラーズ等のハイライトコースではな く、イラン北部を旅します。 イランは砂漠のイメージが強いですが、実はイランは山岳国であり、 カスピ海沿岸からイラン西部にかけては森林地帯が広がり、農業が 盛んです。亜寒帯から亜熱帯に広がる気候を持つイランはいろいろ な顔を見せてくれます。標高5610メートルダマヴァンド山は、富士山 とよく似た山容を持ち、初夏から晩夏にかけて登山客で賑わいます
●人気添乗員、横山真也がご案内いたします!
★★同行する添乗員の紹介は こちらから★★

【イランQ&A】

◆女性の服装は? 
厳格なイスラム教国イランでは外国人にも服装の規定があります。女性の方は肌や髪の露出を避け、体の線を出さないことが重要です。ただ、あまり過敏になる必要はありません。

◆お酒は? 
外国人が多いホテルやレストランでもお酒が出ることはありません。
イスラミックビールといわれる麦でできた炭酸飲料があります。種類は持ち込みも禁止されておりますので、予め、ご了承下さい。

ご案内

◆国内航空券手配料金:大阪名古屋福岡札幌⇒東京間無料。
弊社指定便に限ります。 ◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田空港(00:01予定)⇒
夜:羽田空港集合。カタール航空(予定) にてドーハへ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ⇒(05:25予定)ドーハ(18:25予定)⇒(21:00予定)マシュハド
早朝:ドーハ着、空港内乗り継ぎルームでご休憩(注1)
夕刻:マシュハドへ。着後、ホテルへ。
【マシュハド泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
3日目 <聖地マシュハド>マシュハド滞在
終日:シーア派の聖地として巡礼者が多く訪れるマシュハドを観光します。人々が集まるハラメ・モタッハル広場●、黄金のドームが輝くエマーム・レザーの墳 墓◎、中央博物館◎を訪ねます。
【マシュハド泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 マシュハド→(約600km)ゴルガーン
終日:カスピ海近くの村ゴルガンへ。雪を頂く山々や、遠くに見える山脈などを眺めながら、走ります。。
【ゴルガーン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 ゴルガーン→カスピ海→ダマヴァンド山→テヘラン
終日:カスピ海●を眺め、テヘランへ。途中、ダマヴァンド近郊で中東最高峰5601m、雄大なダマヴァンド山を遠望します。
【テヘラン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 〈美しきイランの至宝を訪ねて〉テヘラン滞在
終日:アケメネス朝やササン朝の金製品、銀製品のコレクションが素晴らしいレザー・アッバーシ博物館◎、考古学博物館◎、ガラス・陶器博物館◎を訪問し ます。
【テヘラン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 テヘラン→アラムート→カズヴィン
終日:山道を走り、アラムート渓谷の険阻な岩山上に建てられていたアサッシン派の城塞・アラムート城◎へ。頂上へは徒歩約20分ほど上ります。ある程度舗装はさ れていますが、歩きやすい靴で行きましょう。
【カズウィン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 〈イルハーン朝建築の最高峰〉カズウィン→ザンジャン
午前:サファヴィー朝のチェルソトゥーン宮殿博物館◎を訪ねます。
午後:ザンジャンへ。途中世界遺産のゴンバデ・ソルタニイェ◎を見学します
【ザンジャン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
9日目 〈イラン北部世界遺産〉ザンジャン→タフテソレイマン→タブリーズ
終日:アケメネス朝以来の歴史を持つタフテ・ソレイマン◎を訪ね、タブリーズへ(約500km)
【タブリーズ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
10日目 〈ヨーロッパとアジアを結ぶ貿易路の街タブリーズ〉タブリーズ滞在
終日:交易都市タブリーズならではのバザール●は世界遺産にも登録されています。アゼルバイジャン美術館◎、奇岩の並ぶ郊外のキャンドヴァーン村●も訪 問します。
【タブリーズ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
11日目 〈世界遺産の修道院群〉タブリーズ→ジョルファ
終日:長きにわたりキリスト教の侵攻を守ってきた聖タデウス教会●は丘陵の中に印象的に佇んでいます。ジョルファ近郊の聖ステパノ教会●も訪ねます。
【ジョルファ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
12日目 〈国境を越えてアルメニアへ〉ジョルファ→エレヴァン
終日:国境を越えて、アルメニアの首都エレヴァンへ。
【エレヴァン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
13日目 〈アルメニア正教総本山〉エレヴァン⇒
終日:エレヴァン郊外のアルメニア正教の本山エチミアジン大聖堂◎、宝物庫◎を見学します。その後、エレヴァン市内観光へ憩いの広場カスケード広場●などを歩きます。
深夜:空港へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
14日目 エレバン(03:00予定)⇒ドーハ⇒(22:40予定)羽田
未明:カタール航空(予定)にて、ドーハ乗り継ぎ、帰国の途へ。
夜 :羽田空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※上記日程はカタール航空を利用した場合の出発/到着時刻となります。他航空会社利用時は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
入場観光は◎下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※写真はすべてイメージとなり、特記がない場合はすべて弊社添乗員撮影となります。
※横山真也添乗を予定しておりますが、本人の急病等やむを得ない場合は他添乗員が同行させていただきます。
(注1)お乗り継ぎ待ち時間がかなりございますが、ツアーの行程上、この航空便以外の選択がございません。   ご理解いただいた上でツアーにお申込み下さい。休憩の空港内乗り継ぎルームはカタール航空提供のホテルとなります。シャワー  と簡易ベッドがございます。

日数 11泊14日 食事条件 朝:11回 昼:11回 夕:11回
機内食を含みません
最少催行人数 8名様
定員18名様前後
添乗員 あり
利用航空会社 カタール航空

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年08月30日(金) 帰着日2019年09月12日(木) 旅行代金【2人1室  498,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆燃油サーチャージ(目安額約16200円)が別途必要になります。
◆空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額11,500円が別途必要になります。(18年4月1日現在)※ただし、今後の原油価格と為替の変動などにより、増または減となる場合があります。
◆子供料金(2歳以上12歳未満):大人と同一
◆1人部屋利用追加代金(ダブル):78,000円
◆1人部屋利用追加代金について
※追加代金は個室を確保するための代金でありグレードアップのための代金ではありません。
※相部屋ご希望の場合でもお1人部屋代金を申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方と同室になった場合に限り、1人部屋追加代金をご返金いたします。
◆利用予定航空会社:カタール航空
◆ビジネスクラス利用追加代金(成田~ドーハ間往復):380,000円※ビジネスクラスのお席はお問い合わせいただいてからの予約となります。満席で確保ができない場合もございますことを予めご了承ください。
◆旅券残存有効期間:イラン入国時6ヶ月以上要(18年4月現在)
◆イラン査証の取得が必要(18年4月現在)
○査証実費:2,700円(18年4月現在) ○取得手数料が別途必要となります。 ○旅券必要余白:2頁以上要 ○証明写真:2枚(縦4cm×横3cm・眼鏡使用不可)
◆外務省渡航情報(危険情報):「十分注意してください」が発出されております。(18年3月現在)
◆1年以内にイスラエルへの渡航歴のある方は事前にお申し出ください。 
◆女性の方は、外国人でも服装の規制があり、スカーフ(髪の毛を隠す)とコート、もしくはそれに準じる膝までのたっぷりとしたシャツとスラックスをご用意ください。色は派手な原色でなければ差し支えありません。詳細は担当までお問い合わせください。
◆イラン訪問後に、今後アメリカを訪問される方は、アメリカ査証の取得が必要条件となります。査証免除プログラムの電子渡航認証(ESTA)を利用してのアメリカ入国ができませんのでご注意ください。
◆イスラエルの出入国スタンプがあるパスポートの場合、イランに入国できないことがございます。弊社では、「イスラエル出入国スタンプのあるパスポート」をお持ちのお客様は、パスポートを取り直し頂いた上で、査証申請をお受けいたします。
◆イラン政府により、旅行者は治療・傷害・死亡に関連する項目においてそれぞれ保険金が支払われる海外旅行保険加入が義務付けられております。入国時に英文表記の保険証券が必要となりますので、必ず海外旅行保険の保険証書をご持参ください。
お申込期限
※満席の場合でもお席がご用意できる可能性がございますので、お問い合わせください。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-5126-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661