海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
13日間

【出発決定!】
小泉緒理枝添乗員がご案内!
ジブラルタル海峡を越えて モロッコ周遊 幻想紀行

スペインの南端からジブラルタル海峡を越えてモロッコへ。フェズ3連泊でモロッコをしっかり周遊!フェズでリヤド(邸宅)ホテルに3連泊!

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港 または羽田
目的地 モロッコ
設定期間 2019年02月07日~2019年02月07日
ツアーコード S2-5123-180000
基本代金 ¥598,000~¥598,000(2人1室)

小泉緒理枝
●このツアーは小泉緒理枝添乗員が同行致します!
初春にあたるこの季節は大地が力付き、陽光をあびた花々が開花します。
訪れた誰もがモロッコの魅力に感動します!今回は、ジブラルタル海峡を渡ることでアフリカ大陸への第一歩を感じて頂きます。ご不安なくモロッコの素晴らしさを体験して頂ける自信作ツアー。

★★同行する添乗員の紹介はこちらから
★★



ツアーポイント
●ジブラルタル海峡を船で渡ってモロッコに入り、エキゾチックな街々、雄大な自然美を堪能!

ジブラルタル海峡に面する港町タンジェとエネルギッシュな古都マラケシュに2連泊!迷宮都市フェズには3連泊!
また、今人気のシャウエンでは個人客向けの可愛いホテルに泊まります。さらに雄大なアトラス山脈、オレンジ色に染まりゆくサハラ砂漠の日の出などモロッコの美しい自然も満喫!

●アーモンドの花の季節限定 
その昔、ラクダを連れたキャラバン隊が砂漠からマラケシュへと旅をしていたカスバ街道。1月下旬から3月上旬、モロッコに春を告げる桜の花に似たアーモンドの花がカスバ街道沿いに彩を添えます。砂漠の中に可憐に咲く花々をご覧下さい。

●優雅に泊まる・ホテルにこだわりました
フェズではリヤド(邸宅)ホテルに宿泊。優雅でモロッコらしい滞在をお楽しみ下さい。砂漠地帯のダデスとメルズーカのホテルも各地で最も整備の整ったホテルを厳選しています。安心してご参加下さい。

  • シャウエン

  • フェズ ブーイナニアマドラサ

ご案内

◆国内航空券手配追加代金(片道):東京~名古屋・大阪・福岡・札幌:無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)
※ご旅行お申し込み時と同時に、1ヶ月前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆渡航情報(危険情報):発出されておりません。(18年7月現在)
◆ご自宅~成田または羽田空港間のお荷◆国内航空券手配追加代金(片道):東京~名古屋・大阪・福岡・札幌:無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)
※ご旅行お申し込み時と同時に、1ヶ月前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆渡航情報(危険情報):発出されておりません。(18年7月現在)
◆ご自宅~成田または羽田空港間のお荷物無料配送サービス付き。(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(10:55)⇒パリ⇒(23:10予定)マラガ
午前:エールフランス航空よりパリ乗り継ぎ、マラガへ。
夜:着後、ホテルへ。
【マラガ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 〈ジブラルタル海峡を越えて〉
マラガ→ジブラルタル→アルヘシラス~タンジェ

午前:海峡に面した英国領の街ジブラルタルへ。この地を象徴する岩山ターリク山●を訪ね、スペインのアルヘシラスへ。
午後: 船でジブラルタル海峡を渡り、モロッコのタンジェへ。
【タンジェ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 〈モロッコの海の玄関口・タンジェ〉
タンジェ滞在
終日:大西洋と地中海の合流点を望むスパルテル岬●、波が打ち寄せて自然の侵食でできたヘラクラスの洞穴●を訪ね、メディナ●を散策します。
【タンジェ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 〈世界遺産の古都ティトゥアンと青の街シャウエン〉
タンジェ→ティトゥアン→シャウエン

午前:スペインとモロッコの文化が融合したティトゥアン旧市街を散策。
午後:今人気の「青の街」シャウエンへ。青に統一された旧市街の散策を楽しみま
す。
【シャウエン泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 〈古代ローマの残照ヴォルビリス〉
シャウエン→ヴォルビリス→フェズ
終日:モロッコに現存する最大のローマ遺跡ヴォルビリス●を見学。その後、モロッコ最古の古都フェズへ。
【フェズ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 〈壮麗なイスラム都市メクネス〉
フェズ→メクネス→フェズ
終日:17世紀の王都メクネスへ。北アフリカで最も美しいと称えられるマンスール門●、最盛期の王ムーレイ・イスマイルが建設した巨大な穀物倉庫◎小屋◎などを訪ねます。またオリーブのメクネスという異名を持つ町のオリーブ市場●も訪問します。
【フェズ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 〈世界一の迷宮フェズ探訪〉
フェズ滞在

終日:迷宮フェズのメディナ(旧市街)を歩きます。細かいタイルで飾られた神学校ブ・イナニア・マドラサ◎カラウィンモスク●ムーレイ・イドリス2世廟●を訪ねます。
また、なめし皮や染物、真鍮細工、木工大工など様々な職人の仕事を間近に見てみましょう。モザイクタイルを創り出すセラミック工房◎も訪れます。
【フェズ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 〈アトラス山脈を越えてサハラ砂漠へ〉
フェズ→アトラス山脈→メルズーカ

終日:中アトラス山脈の中にあるリゾート地イフランを経由して2つの山脈を越えてサハラ砂漠の街メルズーカへ。
昼食:山間の村ミデルトで鱒のグリルを
【メルズーカ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
9日目 〈砂漠の朝日と絶景カスバ街道〉
メルズーカ→トドラ渓谷→ダデス

早朝:お天気が良ければサハラ砂漠の日の出をご覧頂きます。(注1)ラクダに乗って砂丘まで行くこともできます(実費お客様ご負担)。
終日:車窓から見ごたえのある風景が広がるカスバ街道をドライブ。途中、景勝地トドラ渓谷も訪ねます。
【ダデス泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
10日目 〈世界遺産アイト・ベン・ハドゥ〉
ダデスEアイト・ベン・ハドゥ→アトラス山脈→マラケシュ
終日:バラの村を経由して映画「アラビアのロレンス」のロケ地アイト・ベン・ハドゥへ。カスバの集合体クサルを訪ねましょう。その後、再びアトラス山脈を越えてマラケシュへ。
【マラケシュ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
11日目 〈エキサイティングな街マラケシュ〉
マラケシュ滞在

午前:街のシンボルクトゥビアの塔●、イスラム装飾の空間広がるザアード朝の墳墓群◎を訪ねます。
午後:昼食後、バビア宮殿◎やフランス人画家マジョレルの庭園◎と彼の家◎も見学。その後、熱気溢れるジャマ・エル・フナ広場●にご案内します。(注2)
【マラケシュ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
12日目 マラケシュカサブランカ(15:30予定)⇒パリ⇒
午前:一路、カサブランカへ。昼食後、空港へ。
午後:エールフランス航空にて帰国の途へ。
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
13日目 ⇒(19:25)羽田
夜:羽田空港到着。入国手続き後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候などの問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※上記日程は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※パンフレット内の写真は全てイメージ写真です。また提供表記のない写真は弊社所有の写真です。
※小泉緒理枝 添乗を予定しておりますが、本人の急病等やむをえない場合は他添乗員が同行させていただきます。
※アーモンドの花の開花状況は気象状況に大きく左右されますことを予めご了承ください。
(注1)日の出は天候により見学できない場合がございます。
(注2)バヒア宮殿は現在修復中です。修復中であっても観光には支障がございません。
※王族、一部の政府関係者がモニュメントや、博物館、王宮等を訪問する際は、事前の情報なしに安全をとるため閉館となり、観光が出来ない場合がございます。予めご了承ください。
※上記に加え、テレビ撮影などによりモニュメントや博物館等の入場が制限されることがあります。
※モロッコでは、モスクは旅行者の入場が制限されております。その為、下車観光のみとなります。ュメントや博物館等の入場が制限されることがあります。
※モロッコでは、モスクは旅行者の入場が制限されております。その為、下車観光のみとなります。

日数 11泊13日 食事条件 朝:11回 昼:11回 夕:10回
最少催行人数 10名様
添乗員 あり
利用航空会社 エールフランス航空

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年02月07日(木) 帰着日2019年02月19日(火) 旅行代金【2人1室  598,000円】 状況催行決定 予約予約
ビジネスクラス利用追加代金 380,000円 プレミアムアエコノミークラス利用追加代金 190,000円
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージ(約32,600円)は含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆成田空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額11,800円が別途必要になります。(18年7月1日現在)
※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
※一人部屋追加料金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございまではございません。
◆旅券残存有効期間:スペイン出国時3ケ月以上有効なもの。モロッコ入国時3ヶ月以上有効なもの。査証欄の空白ページが1ページ以上。(18年7月現在)
お申込期限
※満席の場合でもお席がご用意できる可能性がございますので、お問い合わせください。

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-5123-180000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661