海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
11日間


遥かなる旅路・天正遣欧使節団ローマからボローニャ編

おすすめ 【歴史をたどる新シリーズ!】
横山真也添乗!布教の歴史を訪ねて

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港
目的地 イタリア
設定期間 2019年11月05日~2019年11月05日
ツアーコード S2-4931-190001
基本代金 ¥598,000~¥598,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり

1582(天正10)年、九州のキリシタン大名である大友宗麟、有馬晴 信、大村純忠によって、4人の少年がヨーロッパのローマ教皇のもとに派遣されました。"天正遣欧使節"と呼ばれている彼らの目的は、日本でのキリスト教布教の支援を教皇から得ること、かつ、日本での布教実績を教皇にアピールすることでした。彼らは1582年2月に長崎を出航、マカオからゴア、喜望峰からリスボン、マドリードを経て約3年間の巡航の末、1585年3月にローマに到着しました。当時のローマ教皇・グレゴリウス13世やスペ イン国王に謁見するなど、ヨーロッパ各地で歓待を受けました。 彼らの足跡をたどる、新シリーズです。

■今回は秋に美しいローマからボローニャへの道をゆきます。
同行する添乗員の紹介は★★こちらから★★

横山 真也添乗員

  • 聖地ロレート

ご案内

◆国内航空券手配料金(片道):大阪・名古屋・福岡・札幌~東京間:無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時にお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 成田(13:15予定)⇒(19:00予定)ローマ
午後 :アリタリアイタリア航空(予定)にてローマへ。
【ローマ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 〈使節団の足跡をたどる〉ローマ→チビタカステラーナ→ナルニ→テルニ→スポレート
午前:モーツァルトやゲーテも訪れた岳上の街チヴィタカステラーナを訪ねます。街の由来の城●や、モーツァルトが弾いたオルガンのある教会◎を訪ねます。
午後:ナルニのガリバルディ広場●などを歩き、テルニでは聖バレンティーノ教会 ◎を訪ねます。
【スポレート泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 〈岳上の街スポレート〉スポレート滞在
午前:スポレートを歩きます。フィリッポリッピの遺作となった壁画のある大聖堂 ◎ドゥルーゾの門●などを歩きます。
午後:自由行動。思い思いにお過ごしください。
【スポレート泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
4日目 〈のどかなウンブリア〉スポレート→モンテファルコ→フォリーニョ→アッシジ
午前:見渡す限りオリーブ畑が広がるウンブリア州の丘陵地帯の高台の村モンテファ ルコへ。旧フランチェスコ教会◎、サンタゴスティーノ教会◎を訪ねます。
午後:市長が数時間も門の前で到着を待っていたとさえある手厚い歓迎をしたフォリーニョを訪ねます。

【アッシジ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 〈聖フランチェスコのアッシジ〉 アッシジ→マチェラータ→アンコナ
午前:多くの巡礼が訪れるアッシジのフランチェスコ聖堂◎を訪ねます。
午後:オペラフェスティバルが開催される大変美しい野外劇場を有する、マチェラータに立ち寄り、アンコナへ。
【アンコナ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 聖地ロレート〉アンコナ→ロレート→アンコナ
午前:ヨーロッパ有数の聖地ロレートへ。大聖堂◎はフランシスコ・ザビエルも 1537年と1540年3月、日本へ向かう前にこの聖地を、二回訪れています。
午後:アンコナに戻り、サンチリアコ大聖堂◎などを訪ねます。
【アンコナ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
7日目 〈ヴァニャーノの出生地キエティ〉アンコナ→キエティ→アンコナ
終日:宣教師ヴァリニャーノの出生地キエティへ(約2時間半)。サンジュスティー ノ大聖堂◎を訪ねます。
【アンコナ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
8日目 〈少年団の記念碑〉アンコナ→ペーザロ→リミニ→ボローニャ
午前:ペーザロを訪ね、リミニへ。リミニ博物館◎で訪問の記念碑を見学します。
午後:イモラの公文書館◎で使節団からの感謝状を見学し、ボローニャへ。
【ボローニャ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
9日目 〈中世の街並みが残るボローニャ〉ボローニャ滞在
午前:ボローニャの街を歩きます。ヨーロッパ随一の歴史を誇る旧ボローニャ大学 ◎、聖ドメニコ教会◎を訪ねます。 
午後:自由行動。見どころが一杯のボローニャ。思い思いにお過ごしください。
【ボローニャ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ボローニャ(11:30予定)⇒ローマ⇒
午前:アリタリアイタリア航空(予定)にて、ローマ乗り継ぎ帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
11日目 ⇒(11:10予定)成田
午前:空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候などの問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。また、ローマの教会めぐりは一部順番を入れ替 えてご案内する場合がございます。
※上記日程は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※写真はすべてイメージとなり、特記がない場合はすべて弊社添乗員撮影となります。
※横山真也 添乗を予定しておりますが、本人の急病等やむをえない場合は他添乗員が同行させていただきます。

日数 9泊11日 食事条件 朝:9回 昼:7回 夕:4回
最少催行人数 8名様
添乗員 あり
成田より同行します。
利用航空会社 アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザ ドイツ航空

スイスインターナショナルエアラインズ

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2019年11月05日(火) 帰着日2019年11月15日(金) 旅行代金【2人1室  598,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージ約17,900円が別途必要となります。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額7,500円が別途必要になります。(19年5月1日現在)
※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります。
◆一人部屋追加料金:90,000円(ダブルのみ)
※相部屋ご希望の場合でも、お一人部屋料金を一旦申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がなく、お一人部屋利用となった場合、お一人部屋追加料金を申し受けます。同室になった場合に限り、お一人部屋追加料金をご返金致します。
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一。
◆往復ビジネスクラス追加料金(成田~ローマ間):390,000円
◆往復プレミアムエコノミークラス追加料金(成田~ローマ間):190,000円
お申込期限
★旅券残存有効期間:出国時90日以上(イタリア)
★日本国籍の方は査証不要。
★査証関連情報は外務省海外安全ホームページの安全対策基礎データでもご参照いただけます。
★渡航情報(危険情報):現在、発出されておりません。(2019年1月現在)

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-4931-190001>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661