海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

秋に染まるドイツ河畔の街々へ

古城ホテル連泊&ローテンブルク3連泊

出発地 羽田
目的地 ドイツ
設定期間 2017年10月02日~2017年10月23日
ツアーコード S2-4015-170000
基本代金 ¥468,000~¥498,000(2人1室)

●秋の落ち着いた雰囲気の中で歩きたい、ローテンブルクやレーゲンスブルクにしっかり連泊。雰囲気ある古城ホテルにも連泊します。
ドイツがはじめての方も、再訪の方もお楽しみいただけるコー スです。

●ライン、マイン、ドナウ、ゆったりと流れる川の流れとともに時 を刻む街々を訪ねましょう。中世の佇まいが美しいシュヴェー ビッシュ・ハルや、ヴュルツブルク、レーゲンスブルクなどを訪 ねます。

●可愛らしいローテンブルクには3連泊!旧市街内「ティルマン・ リーメンシュナイダー」に宿泊します

  • ローテンブルクに3連泊!(C)Tourismus-Marketing Gmbh

ご案内

◆国内航空券手配料金(片道):大阪・名古屋:無料、札幌・福岡:18,000円※ただし、当社指定便による。繁忙期は除きます。また、満席などの理由により、お席が確保できない場合もございます。ご回答は、出発1ヶ月前前後となります。予めご了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 羽田(14:05予定)⇒(18:45予定)フランクフルト→ザンクトゴアール
午後:ルフトハンザドイツ航空にて、フランクフルトヘ。
夕刻:着後、ザンクトゴアールへ。
宿泊:ライン川沿いに建つ古城ホテル「ロマンティックホテル・シュロスラインフェルス」に2連泊!。
【ザンクトゴアール/ 古城ホテル泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 〈秋に染まるモーゼル渓谷〉ザンクトゴアール→エルツ城→トリアー→ザンクトゴアール
午前:中世の姿のまま佇むエルツ城◎へ。城砦が完全な形で残る屈指の古城です。その後、2千年の歴史を持つドイツ最古の町トリアーへ
昼食:「ツム・ドーム・シュタイン」にてローマ時代のレシピのメニューをどうぞ(注1)
午後:世界遺産のローマ時代の貴重な遺構ポルタニグラ(黒い門)●、大聖堂◎、聖母教会◎を見学します。
【ザンクトゴアール/ 古城ホテル泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 〈ロマンチック・ライン川〉ザンクトゴアール~リューデスハイム→ハイデルベルク
午前:ザンクトゴアールからリューデスハイムへのライン川クルーズ( 約3時間)ローレライの岩壁や河畔に佇む古城が秋色に彩られる、この時期ならではの絶景をお楽しみください。
午後:リューデスハイムにて昼食と散策の後、ドイツ最古の大学の街ハイデルベルクへ。
【ハイデルベルク泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 〈学生の街ハイデルベルクから古城街道〉ハイデルベルク→シュヴェービッシュ・ハル→ローテンブルク
午前:ハイデルベルクの市内観光へ。ハイデルベルク城の景色を眺めた後、高台に建つハイデルベルク城◎と学生牢◎を見学します。その後、マルクト広場からネッカー川にかかるカールテオドール橋●へ。
昼食:1703年創業、ビスマルクも訪れた酒場「ツム・ローテンオクセン」にて、ドイツ料理を。(注1)
午後:古城街道の可愛らしい街シュヴェービッシュ・ハルへ。中世の小さな街を散策後、ローテンブルクへ。

宿泊:ローテンブルク旧市街のティルマン・リーメンシュナイダーに3連泊!
【ローテンブルク/ティルマンリーメンシュナイダー泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 〈のんびりローテンブルク〉 ローテンブルク滞在
午前:可愛らしい街を歩きます。マルクト広場●から聖ヤコブ教会◎などを訪ねます。
午後:自由行動
【ローテンブルク/ティルマンリーメンシュナイダー泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
6日目 〈ロマンチック街道の街々へ〉 ローテンブルク→ディンケルスビュール→ヴュルツブルク→ローテンブルク
午前:ディンケルスビュールへ。南ドイツきっての美しい木組みの家ドイチェスハウス●など街の中心を散策後、ヴュルツブルクへ。
午後:マイン川のほとりの美しい古都を歩きます。世界遺産のレジデンツ宮殿◎を見学します。
【ローテンブルク/ティルマンリーメンシュナイダー泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
7日目 〈レンガ色の中世の街並みニュルンベルク〉ローテンブルク→ニュルンベルク→レーゲンスブルク
午前:ニュルンベルクへ。高台のカイザーブルク◎から市内を一望した後、街の中心へ。マルクト広場●、聖ローレンツ教会◎などを見学します。
午後:ドナウ河畔の古都レーゲンスブルクへ。
宿泊:ネオロココ様式の優雅な雰囲気の「ユーロパーク・マキシミリアン」に2連泊
【レーゲンスブルク泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 〈ドナウのほとり〉 レーゲンスブルク→パッサウ→レーゲンスブルク
午前:3つの川の惠を受けた美しい街パッサウへ。オーバーハウス要塞●よりドナウ川とイン川の合流点を眺めます。市庁舎●などを観光後、聖シュテファン大聖堂◎にて、有名な♪パイプオルガンのミニコンサートを鑑賞します。
午後:レーゲンスブルクへ戻り、二つの美しい塔を持つ大聖堂◎、市庁舎前広場●等を見学。
【レーゲンスブルク泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕×
9日目 レーゲンスブルク→ミュンヘン(16:00予定)⇒
午前:バスにてミュンヘンへ(約2時間)。ミュンヘンよりルフトハンザ ドイツ航空(予定)にて、帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒(10:35予定)羽田
午前:羽田着。通関後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候などの問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※他航空会社利用時は、発着時刻・経由地・発着地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
(注1)レストランの都合(急な休業・貸切等)により他のレストランにご案内する場合がございます

日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:6回 夕:4回
最少催行人数 10名様
添乗員 あり
利用航空会社 ルフトハンザ ドイツ航空

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況
出発日2017年10月23日(月) 帰着日2017年11月01日(水) 旅行代金【2人1室  468,000円】 状況催行決定
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージは含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆羽田空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額13,140円~18,200円が別途必要になります。(16年11月1日現在)※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります
◆一人部屋追加料金62,000円(ダブルのみ)
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆往復ビジネスクラス利用追加料金 340,000円
◆プレミアムエコノミークラス利用追加代金 180,000円
※羽田~フランクフルトまたはミュンヘン間のみ適用となります

◆旅券残存有効期間:シェンゲン協定加盟国出国時3か月以上必要
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-4015-170000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661