海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
7日間

出発決定! 【日本航空 往復チャーター直行便利用!】
極北の大自然アラスカ満喫の旅
~アラスカ鉄道&氷河クルーズ、ハイキング2回体験!~

おすすめ デナリ国立公園のツンドラの大地が真っ赤に染まる秋を満喫!

出発地 成田空港
目的地 アメリカ合衆国
設定期間 2017年08月30日~2017年08月30日
ツアーコード S2-3405-170000
基本代金 ¥498,000~¥498,000(2人1室)

JALロゴ
日本航空 往復チャーター直行便で行く特別企画!
通常、定期便ではフェアバンクス、アンカレッジまでの直行便はありません。定期便利用・米国内乗り継ぎで、成田出発から現地着までの所要時間は約13時間(乗り継ぎ時間含む)。 それがチャーター直行便利用なら約9時間で到着! 安心の日本航空利用!です。

◆最果ての大地アラスカを2回のハイキングで満喫!
野生動物たちや美しい紅葉・黄葉との出会い、デナリ山(マッキンリー)をはじめとするアラスカの山々の眺望はアラスカの大自然ハイキングの醍醐味と言えるでしょう。

◆8月後半から木々の葉が色づくアラスカ
デナリ国立公園ではツンドラの大地が真っ赤に紅葉し、アスペンの葉が黄色に染まります。

◆壮大な氷河を楽しめる迫力の「氷河クルーズ」
複雑な海岸線と海に流れ込む多くの氷河が描くダイナミックな景観とお楽しみ下さい。

★北米大陸最北端を走るアラスカ鉄道に乗車!
アラスカ鉄道はアラスカ州政府が運営する唯一の鉄道で、南部のスワードから内陸部のフェアバンクスまで全長約750Kmの人気路線です。今回のコースでは、フェバンクス~デナリ間を乗車いただきます。ツンドラの平原、川の流れ、タイガの森、移り変わる車窓風景を眺めながらの列車の旅をお楽しみ下さい。(展望車は2階建て、1階が食堂車。)

★オーロラ観賞のベストスポット・フェアバンクスで2回のチャンス! ~寒くない8月にオーロラを見よう!~
フェアバンクスはオーロラベルトの真下で、晴天率が世界一であることから、オーロラ観測の人気スポット!!北半球の中でも最も明るいオーロラが見える場所としても知られています。
8月末のアラスカは真冬のように-20~30℃にはなりません。0~+5℃くらいの温度で観測が可能です。
ぜひ、この機会に天空の大スペクタクルを体験して下さい!!
★ご希望の方は、オプショナルツアーにてご案内致します。
 夜22:00~03:00頃実施。4名様より催行。 お一人様14,000円
(注1)催行決定後ご案内をお送り致します。ご出発40日前までにお申込み下さい。お支払いは出発前までにお願い致します。

  • デナリ国立公園(C)Wikimedia commons

  • プリンスウイリアム湾氷河(C)AST

ご案内

◆国内航空券手配料金(片道):名古屋・大阪 無料、札幌・福岡18,000円(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、1ヶ月前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆重い荷物を持たずに「らくらく集合&らくらく解散」 スーツケース往復宅配サービス(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 ≪「東京~大阪」間の国内線は往復無料で手配致します≫
成田(夕刻17:00~夜21:00)⇒ (午前07:00~11:00)フェアバンクス
夕刻~夜:成田より日本航空チャーター直行便にて日付変更線を越えて、アラスカのフェアバンクスへ。
<フェアバンクス市内観光>
午後:アラスカ屈指の展示を誇るアラスカ大学博物館◎、アラスカを南北に貫く巨大な原油パイプライン●や地元の生活を知るには一番のスーパーマーケット◎を訪ねます。
夕食:アラスカを代表する食材サーモンを。
夜夜:オプショナルツアー/郊外のロッジにてオーロラ観賞チャンス!① (ロッジ滞在22:00~03:00頃)(注1)

<フェアバンクス泊>
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕○
2日目 <エンジェル・ロック往復ハイキング & チナ温泉>
【歩行時間:約4時間/往復5.5km/標高差:370m】
フェアバンクス → エンジェル・ロック→ チナ → フェアバンクス

午前:エンジェル・ロックの登山口へ(約1時間)。エンジェル・ロック往復ハイキング。花崗岩のタワーが群立する珍しい土地です。お天気が良ければアラスカ山脈の遠景やチナ川などの景色を楽しむことができます。
夕刻:ゴールドラッシュ時代に発見された温泉地チナ温泉へ。天然露天風呂や温泉プールなどでアラスカ式の温泉お楽しみ下さい。※水着をお持ち下さい。

夕食:本場のステーキをお召し上がり下さい。
夜夜:オプショナルツアー/郊外のロッジにてオーロラ観賞チャンス!② (ロッジ滞在23:00~02:00頃)(注1)

<フェアバンクス泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 <大展望!アラスカ鉄道とデナリ国立公園ツンドラ・ウィルダネス・ツアー>
フェアバンクス = デナリ国立公園

午前:アラスカ鉄道展望車にてデナリ国立公園へ(約4時間)
午後:デナリ国立公園のツンドラ・ウィルダネス・ツアーに参加します(約7~8時間/混乗バス)。北米大陸最高峰マッキンリーを擁するアラスカ山脈の麓に広がった、アラスカ1番人気のデナリ国立公園。グリズリー、ムース、カリブーなど野生動物を求めて走ります。(注2)

<デナリ泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 <リトルコール・クリーク ハイキング>
【歩行時間:約5時間/往復9.6km/標高差:520m】
デナリ国立公園 → リトルコール・クリーク → タルキートナ


終日:リトルコール・クリークの登山口へ(約1時間半)。デナリとタルキートナの中間に位置するリトルコール・クリーク・ハイキング。森の中のトレイルを進み、徐々に高度をあげていくと、ビーバーが生息する池の横を通り、森林限界を抜けるとマッキンリーをはじめとするアラスカ山脈、ルース氷河の眺望の大パノラマが広がります。ヒグマ、ブラックベア、ビーバー、ライチョウなどに遭遇する可能性も。その後、タルキートナへ。
<タルキートナ泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 <プリンスウィリアム湾氷河クルーズ>
タルキートナ → ウィッティア → アンカレッジ

午前:ウィッティアへ(約4時間)。
午後:プリンスウィリアム湾氷河クルーズ。氷河の造り出す美しいフィヨルド地形、氷河の崩落、ラッコやアザラシなどの野生動物観賞などお楽しみ下さい。その後、アンカレッジへ。
<アンカレッジ泊>
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 アンカレッジ(午前10:00~午後14:00) ⇒
午前~午後:日本航空チャーター直行便にて日付変更線を越えて、帰国の途へ。
===========日付変更線通過===========

<機内泊>
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
7日目 ⇒(昼12:00~午後16:00)成田
昼~午後:成田到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

★【チャーター便スケジュールについて】定期便とは異なり利用空港の発着枠調整により、往復とも発着時刻が変更となる場合があり、スケジュール確定は8月上旬以降となります。それにより最終日程表発送も出発間際になる可能性がございます。また、Webチェックインでのお座席指定ができません。予めご了承下さい。
※現地情報、交通事情、天候、またゴンドラやリフトなど運行開始時間や積雪の問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承下さい。
※記載歩行時間および歩行距離はあくまで目安となります。歩行時間に休憩時間や昼食時間は含まれておりません。天候やお客間の脚力により大幅に変更になる場合もございますことを予めご了承下さい。
※写真は全てイメージとなり、特記がない場合は全て弊社添乗員撮影です。
(注1)ツアー催行決定後にご案内をお送り致します。
(注2)デナリ国立公園見学の際、移動のバスは他の観光客との混載になります。

日数 5泊7日 食事条件 朝:5回 昼:4回 夕:5回
最少催行人数 8名様
添乗員 あり
利用航空会社 日本航空

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況
出発日2017年08月30日(水) 帰着日2017年09月05日(火) 旅行代金【2人1室  498,000円】 状況キャンセル待ち
旅行代金に関するご案内
◆燃油サーチャージ14,000円は含まれております(成田~フェアバンクス/アンカレッジ~成田間)。(6/1現在)
◆成田空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港諸税(日本円目安額15,000円)が別途必要になります
◆ビジネスクラス利用追加代金300,000円
◆一人部屋追加代金 98,000円(ダブルのみ)
※一人部屋追加代金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございまではございません。
◆利用予定航空会社:日本航空チャーター便(政府認可申請中※当ツアーは包括旅行チャーターで、航空会社による関係国政府の許認可の取得等を条件とします。) ◆本コースはチャーター便利用コースにつき、通常のコースと取消料が異なります。ご注意下さい。 ◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
◆旅券残存期間:アメリカ合衆国入国時90日以上が必要です。
※アメリカ入国に際して、電子渡航認証システム(ESTA)が必要となります。既に取得済みの方はその旨をお申し出下さい。お済みでない方は、弊社にてお手続きも可能です。取得実費14US$、手数料4,320円別途要(5/25現在)  ※また、2011年3月以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航歴がある方は、アメリカの入国査証を取得する必要があります(5/25現在)。 いずれも詳しくはお問合せ下さい。
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-3405-170000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661