海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

【7/5発催行決定!】大自然に佇む「マウント・ロブソンロッジ」
滞在カナディアン・ロッキー国立公園ハイキング

NEW おすすめ 最後はバンフにゆったり4連泊!
カナダ山岳ガイド協会公認の日本語ガイドと添乗員のダブルサポート!

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 成田空港 または伊丹空港
目的地 カナダ
設定期間 2018年06月21日~2018年09月13日
ツアーコード S2-3402-180000
基本代金 ¥588,000~¥628,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり
■朝日サンツアーズのロッキーハイキングの企画は、山・氷河・湖が凝縮するマウントロブソン~バンフの約300kmの区間を重点に歩く旅です。緯度の高いカナデイァン・ロッキーを歩く季節は限られるためツアー設定期間も6・7月のワイルドフラワーの時期、8月の晴天率が高い時期、9月の紅葉の時期のみに限定されます。
■ロッキーハイキングは季節ごとの魅力があります。6月上旬から下旬は雪解けに咲くグレーシャ-リリー(黄色いカタクリ)を筆頭に可燐な高山植物が咲き乱れます。7月に入ると天候も安定し夏の花々の季節となります。9月にはロッキーの黄葉の季節となり山は新雪で覆れます。
■カナディアン・ロッキー最高峰のマウント・ロブソン(3,954m)の麓に宿泊。名峰を間近に望みます。
■ロッキー地区在住の日本語専属ガイドが同行。カナダ山岳ガイド協会公認資格(ACMG)/国立公園自然観察指導資格(IGA)所有のため、歩くことはもちろん、カナディアン・ロッキーに精通した頼れるガイドです。

ホテル
■マウント・ロブソンロッジに2連泊!
大自然の中にひっそりと佇む、アットホームなロッジ。広い敷地の中に1部屋ずつ独立したコテージやキャンプサイトが並び、ロッジに居ながらにしてお花やマウント・ロブソンの景色が楽しめ、リスも遊びに来ます。滞在中のお食事は山奥でカナダの家庭的な料理をお楽しみください。地元カナダだけでなく世界中から予約が入る人気のロッジに2連泊してカナダの大自然を満喫していただけます!!

btn052_08
■可憐な高山植物に癒されます!
カナディアン・ロッキーの大きな魅力の1つが豊富な高山植物。その数およそ300種類以上といわれます。ハイキングで疲れた身体を癒してくれる可憐な花々。6月および7月の出発でお楽しみ頂けます。


過去のツアーの添乗員ブログはこちら

  • テンピークス展望ハイキング

  • モレーンレイク

ご案内

※本コースは東京・大阪支店との共同募集となります。ご出発の約45日前、添乗員が伊丹・成田のどちらから同行するか決定いたします。東京発と大阪発は成田空港にて合流、解散となります。予めご了承下さい。
◆国内航空券手配追加代金:東京~名古屋・大阪・札幌・福岡 無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、1ヶ月前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆ご自宅~成田空港間のスーツケース往復宅配サービス付き(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 伊丹 ⇒ 成田(17:00予定) ⇒ バンクーバー ⇒ (13:32予定)カムループス → マウント・ロブソン地区
午前:大阪からのお客様は伊丹空港より国内線にて成田空港へ。(羽田空港からリムジンバスで成田空港へ移動する場合がございます)
夕刻:成田よりエア・カナダ(予定)にて日付変更線を越えて、バンクーバー乗り継ぎ、カムループスへ。
午後:到着後、カナディアン・ロッキー最高峰マウント・ロブソン(3,954m)を擁するマウント・ロブソン州立公園へ。(約340km、約4時間)
【マウント・ロブソン地区泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 <キニーレイク往復ハイキング/歩行時間:約3時間半/約8km/標高差:約130m>
終日:マウント・ロブソン州立公園内キニーレイク往復ハイキング。多少のアップダウンはあるものの、比較的平坦な道を歩きます。途中、マウント・ロブソンの雄姿が見え隠れします。また多種多様な植物もご覧頂けます。
【マウント・ロブソン地区泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 <アサバスカ氷河展望ハイキング/歩行時間:約3時間/約5km/標高差:約150m>
マウント・ロブソン地区 → アサバスカ滝 → コロンビア大氷原

午前:ジャスパー国立公園へ。途中、アサバスカ滝に立ち寄ります。
午後:コロンビア大氷原センター近くにてウィルコックス・メドウ往復ハイキング。往路は森林限界を抜けるまで九十九折の登り道が続き、その後、なだからな草原となります、高山植物やアサバスカ氷河を眺めながらのハイキング。復路は同じ道を戻ります。
【クロッシング泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 <エメラルド・レイク一周ハイキング/歩行時間:約2時間/約4.6km/標高差:ほぼ平坦>
コロンビア大氷原 → エメラルド・レイク → レイク・ルイーズ・ビレッジ

午前:ターコイズ・ブルーの湖面が印象的な氷河湖、ペイト・レイクとボウ・レイクに立ち寄り、エメラルド・レイクへ。
午後:エメラルド・レイク一周ハイキング。湖畔を一周し、多種多様な植物をご覧いただきます。
【レイク・ルイーズ・ビレッジ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
5日目 <テンピークス展望ハイキング/歩行時間:往復約4時間半/約8.5km/標高差:約570m>
終日:マウント・ビクトリアを擁する「カナディアン・ロッキーの宝石」レイク・ルイーズへ。見学後、名峰テンピークスそびえるラーチバレー往復ハイキング。往路は針葉樹の森の合間から刻々と色を変えるモーレン・レイクを見ながら、樹林帯を抜ければ勇壮なテンピークスを望む絶景のハイキング。復路は同じ道を戻ります。その後、バンフへ。
夕食:名物アルバータビーフをご賞味下さい。
【キャンモア泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
6日目 <カナディアン・ロッキーの休日>
終日:自由行動。バンフの休日をお楽しみ下さい。各種オプショナルツアー等もございます。
〔6,7月発・ヒーリークリークへのハイキング〕
グレーシャーリリー(カタクリの仲間)が群生することで知られるヒーリークリークへのハイキングへご案内致します(約7時間/約14km/標高差約400m)
・最少催行人員:4名、・料金:180カナダドル、・所要時間7時間
〔8,9月発・サンシャインメドウへのハイキング〕
視界が開けた気持ちの良いサンシャインメドウ往復ハイキング。秋は木々の黄葉が美しく、遠くに名峰アシニボイン(3,615m)を望みます(約4時間/約7㎞/標高差約180m)
・最少催行人員:4名、・料金230カナダドル、・所要時間:約7時間)

※いずれのオプショナルツアーとも混載バス・ガイド付き・昼食なしです。
【バンフ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
7日目 <スタンレー氷河展望ハイキング/歩行時間:約3時間半/約7km/標高差:約380m>
終日:クートネイ国立公園スタンレー氷河展望ハイキング。山火事跡のトレイルをスタンレー氷河近くまで上がります。復路は同じ道を下ります。途中、ロッキー山脈の自然生態系と山火事との密接な関係を学びながら歩くカルチャーハイキング。終了後、バンフ国立公園のキャッスルマウンテン(2766m)ビューポイントに立ち寄ります。
【バンフ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
8日目 <ヤムナスカショルダーハイキング/歩行時間約3時間半/7.2km/標高差:約410m>
終日:バンフ郊外のカナナスキス周辺への日帰りハイキング。大岩壁のマウントヤムナスカを見上げながらのハイキングです。初夏には可憐な花々が、秋にはアスペンの黄葉を楽しむことが出来るトレイル。森林限界を超えると、ロッキー山脈の隆起が弱まり、草原と一体化していく様子をご覧いただけます。
【バンフ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
9日目 バンフ → カルガリー(12:55予定) ⇒ 
朝 :カルガリーの空港へ。(約1時間半)
午後:カルガリーよりエア・カナダ(予定)にて日付変更線を越えて、帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒ (14:35予定)成田 ⇒ 伊丹
午後:成田到着後、解散。大阪からのお客様は国内線にて伊丹空港へ。(※リムジンバスで羽田空港へ移動する場合がございます)
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地事情、交通事情、天候などの事由により日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※日程はエア・カナダを利用した場合の出発/到着時刻となります。他航空会社利用時は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※記載の歩行時間および歩行距離はあくまで目安となります。歩行時間には休憩時間や昼食時間などは含まれて下りません。天候やご参加のお客様の脚力により大幅に変更になる場合もありますことを予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※写真はすべてイメージとなり、弊社添乗員の撮影となります。

日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:2回 夕:5回
機内食は除く
最少催行人数 8名様
18名様限定
添乗員 あり
※東京支店と大阪支店の共同募集です。東京発と大阪発は成田空港にて合流/解散となります。
利用航空会社 エアカナダ
  • マウント・ロブソン

  • ガイドの詳しい説明を聞いてから出発!

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2018年06月21日(木) 帰着日2018年06月30日(土) 旅行代金【2人1室  598,000円】 状況受付中 予約予約
出発日2018年07月05日(木) 帰着日2018年07月14日(土) 旅行代金【2人1室  598,000円】 状況催行決定 予約予約
出発日2018年08月16日(木) 帰着日2018年08月25日(土) 旅行代金【2人1室  628,000円】 状況受付中 予約予約
出発日2018年09月13日(木) 帰着日2018年09月22日(土) 旅行代金【2人1室  588,000円】 状況確定間近! 予約予約
ビジネスクラス利用追加代金 498,000円 プレミアムエコノミークラス利用追加代金 220,000円
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージ7,000円は含まれています。※旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴、ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません
◆空港施設使用料・旅客保安サービス料および現地空港税(7,800円)が別途必要になります(11月1日現在)。※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合がございます。
◆子供料金(2才以上12歳未満):大人と同一
※◆一人部屋追加料金98,000円(ダブルのみ)
※一人部屋追加料金は個室を確保するための料金であり、グレードアップのための差額ではございません。
※ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス利用は、いずれも成田~バンクーバー/カルガリー間のみ適用となります(エア・カナダ)
◆旅券残存有効期間:出国予定日+1日以上必要。※カナダ入国に際し、電子渡航認証システム(eTA)が必要です。弊社で取得させて頂く場合は、実費CA$7および手数料が別途必要となります(11月1日現在)
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<S2-3402-180000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661