海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

【催行決定】雨季のボリビア・ウユニ塩湖の絶景を撮る旅
~ウユニ塩湖の“潮のホテル”に3連泊し
 朝日、夕景、星空の撮影を楽しむ~

こだわり 高度順応を考慮した日程です。高山症状の対策として、4~6日目に利用する4WDには酸素ボンベを用意。添乗員は酸素飽和度測定器を携行し、お客様の体調管理を行います。

出発地 伊丹空港 /伊丹または成田
目的地 ボリビア
設定期間 2018年02月07日~2018年02月07日
ツアーコード K2-8001-170004
基本代金 ¥698,000~¥698,000(2人1室)

やはり 雨季(11月~4月) が人気! ウユニ塩湖
天と地が織りなす天空の鏡~ウユニ塩湖~
四国の半分ほどの広さで高低差がわずか50cmという、ほぼまっ平らな湖面に雨季になると雨水がたまり天然の鏡が出現します。昼間は空、雲、車、人・・・視界に入るものすべて上下対称になる不思議な光景と、白一色の遠近感のない世界ならではのトリックアートを楽しみましょう。夜間は、雨季でも雨が降っておらず、雲が無く風が吹いていなければ、新月なら満天の星、月が出てれば月と星が湖面に写る奇跡の景観をご堪能いただけます。

■ベストショットをさがして4WDで塩湖を移動
塩湖では、その時々の湖面の状況にあわせて4WDで移動します。皆様には、4WDの窓側のお席をご用意しますので、車からの写真撮影も充分お楽しみいただけます。
*特に今回は3連泊しますので、通常の日中の撮影に加え、朝日、夕景、星空の撮影にそれぞれ2回ずつご案内致します。

■高度順応を考慮したボリビアの旅
高度順応を考慮!サンタクルス(437m)から入り、スクレ(2,750m)、ウユニ塩湖(約3,660m)、ラパス(3,650m)と徐々に標高を上げていきます。高山症状の対策として、4~6日目に利用する4WDには酸素ボンベを用意しております。また、添乗員はパルスオキシメーター(酸素飽和度測定器)を携行し、お客様の体調管理を行います。

■ウユニ塩湖では<塩のホテル>に3連泊
建物とベッド、椅子、テーブルまで、全て塩でできている塩のホテルに2連泊します。塩湖からも近く、朝日や夕景、星空の撮影など、早朝や深夜の撮影には特に便利です。

≪講師紹介:渡辺瑞男(わたなべみずお)≫
 1940年生まれ。元朝日新聞・写真部次長。現在、朝日カルチャーセンター講師、朝日旅行カメラ倶楽部講師。写真の基礎からの丁寧で分かりやすい説明と親しみやすい人柄で人気の講師。

現地情報が満載の添乗員ブログ!
ツアー・コンダクター高橋智子のとっておきの話「ボリビア・神秘の湖ウユニ塩湖」添乗員ブログはこちら

ウユニ塩湖については、こちらの記事も合わせてご参照ください。

  • プラヤ・ブランカ

  • 塩のホテル(イメージ)

ご案内

◆国内航空券手配料金(片道):大阪・名古屋・札幌・福岡~東京:無料、札幌・福岡~大阪:無料 ※但し、当社指定便に限ります。また、繁忙期は除きます。
◆外務省渡航情報(危険情報):「十分注意してください」がボリビア全訪問地に発出されています。(17年7月現在)
◆ご自宅~成田空港間のお荷物無料配送サービス付き。(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 伊丹(午後) ⇒ (午後)成田(午後または夕方予定) ⇒ ダラス ⇒ マイアミ ⇒ ラパス ⇒ サンタクルス
午後:国内線にて成田へ。
夜 :成田よりアメリカン航空(予定)にて日付変更線を越え、ダラス、マイアミ、ラパスで乗り継ぎ、ボリビアのサンタクルスへ。
============== 日付変更線通過 ==============
「機内泊」
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ⇒ (朝)サンタクルス 
<標高も低い緑豊かなサンタクルス> 

朝 :サンタクルス(437m)到着。
午前:サンタクルス市内の撮影へ。レンガ造りの壮麗なカテドラル●や町の中心である9月24日広場●などへご案内します。
午後:5ツ星ホテルのロス・タヒボスにチェックイン。
「サンタクルス泊」
宿泊  
食事 朝×  昼○  夕○
3日目 サンタクルス ⇒ スクレ 
<世界遺産 古都スクレ>

午前:国内線にて古都スクレ(2,750m)へ。
午後:世界遺産でもあるスクレ市内の撮影。スペインからの独立宣言の調印が行われた自由の家●や美しいアーチが特徴のカテドラル●、スクレの最も古い教会の1つであるサン・フランシスコ教会●へご案内します。
「スクレ泊」
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 スクレ → ポトシ → ウユニ塩湖
<地球が造り出した神秘の絶景 ウユニ塩湖>

終日:広大なアンデス山地を走り、いよいよ旅のハイライトであるウユニ塩湖へ。途中、世界遺産でもある鉱山の町ポトシ(4,070m)へ立ち寄ります。また、車も4WDに乗り換えるため、分乗となります。
宿泊:ウユニ塩湖(約3,660m)の塩のホテルに2連泊。眩いくらいの塩湖の白と高地ならではの澄みきった青空のコントラスト!ウユニならではの絶景をご堪能ください
「ウユニ塩湖(塩のホテル)泊」
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 ウユニ塩湖滞在
<地球が造り出した神秘の絶景 ウユニ塩湖>

終日: 湖面の状況が許せばサボテンで覆われたインカワシを目指すなど、120km×100kmの広大な面積を誇るウユニ塩湖とその周辺を4WDにてめぐります。湖上でのピクニックランチや、トリック写真の撮影もお楽しみください。天候に応じて、ウユニ塩湖の朝日や夕日、星空観察にもご案内します。
「ウユニ塩湖(塩のホテル)泊」
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 ウユニ塩湖滞在
<地球が造り出した神秘の絶景 ウユニ塩湖>

終日:前日に引き続き、天候が許す限り、朝日、夕景、星空撮影にご案内いたします。
「ウユニ塩湖(塩のホテル)泊」
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 ウユニ塩湖 ⇒ ラパス
<世界最高所にある首都 ラパス>

午前:国内線にてアンデス山中の首都ラパス(3,650m)へ。
午後:ラパス市内の撮影へ。旧市街の中心 ムリリョ広場●、ボリビア独立運動の英雄 ムリリョの家●、月の谷●などへご案内します
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 ラパス(未明予定) ⇒ (午後予定)マイアミ 未明:ラパスよりアメリカン航空(予定)にてマイアミへ。
午後:マイアミ到着後、ホテルへ。※1
「マイアミ泊」
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
9日目 マイアミ(早朝予定) ⇒ シカゴ ⇒
早朝:マイアミよりアメリカン航空(予定)にてシカゴ乗り継ぎ、帰国の途へ。
=====日付変更線通過 =====
「機内泊」
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒ (午後または夕刻予定)成田 (夕刻) ⇒ (夜)伊丹
夕刻:成田到着後、国内線にて伊丹へ。着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地事情、交通事情、天候状況などの事由により上記日程に変更が生じる場合があります。
※上記日程はアメリカン航空を利用した場合の出発/到着時刻となります。他航空会社利用時は、時刻・経由地・宿泊地が変更になります。
※雨季のウユニ塩湖では降雨量により、塩湖内へのアクセスが制限されるほか、遠回りをしなければならない場合もあります。また、塩湖観光用に必ず長靴をご持参ください。
※朝食、昼食はボックス(お弁当)になる日もございます。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※写真はすべてイメージとなり、特記がない場合はすべて弊社添乗員撮影となります。
※1ホテル~空港の移動はタクシーもしくはシャトルバス(混乗)を利用する場合があります。

日数 7泊10日 食事条件 朝:6回 昼:6回 夕:6回
※機内食を除きます。
最少催行人数 10名様
添乗員 あり
※関西または成田発着で同行します。
利用航空会社 アメリカン航空、ラン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空

アメロ・メヒコ/ラン航空/アルゼンチン航空/日本航空/全日空
  • 乾季のウユニ塩湖(イメージ)

  • ラパスの街並み

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況
出発日2018年02月07日(水) 帰着日2018年02月16日(金) 旅行代金【2人1室  698,000円】 状況催行決定
1人部屋利用追加料金(シングル) 98,000円
旅行代金・その他に関するご案内
◆燃油サーチャージ約14,000円(日本~南米間)は旅行代金に含まれます。(2017年7月現在)
◆成田空港施設利用料・保安税および現地空港税(約15,000円)が別途必要になります。(2017年7月現在)
■ビジネスクラス利用追加料金(成田~南米間往復) : お問い合わせ下さい
◆一人部屋利用追加料金 《シングル》 : 98,000円◆1人部屋利用追加料金について
1人部屋使用追加料金は個室を確保するための料金であり、グレードアップの差額ではありません。お一人でご参加の場合、相部屋ご希望も承りますが、同性の相部屋ご希望の方がおらず、お一人部屋利用となった場合は、お一人部屋追加料金を申し受けます。公正な適用を計るため、予めお一人部屋追加料金をお支払いいただき、最終的に同性の相部屋ご希望の方と同室になった場合に限り、お一人部屋追加料金をご返金いたします。
◆外務省渡航情報(危険情報):「十分注意してください」がボリビア全訪問地に発出されています。(17年7月現在)
◆旅券残存有効期間:ボリビア入国時6ケ月以上、査証欄:見開き2頁必要(17年7月現在)
◆アメリカ入国に際して、電子渡航認証システム(ESTA)が必要となります。取得実費14US$および手数料4,320円を別途いただきます。また2011年3月以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航歴がある方は、アメリカの入国査証を取得する必要があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
お申込期限

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<K2-8001-170004>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661