海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
11日間

アーモンドの花咲くモロッコ アトラス山脈の麓とサハラ砂漠を歩く

[ハイキングレベル2(中級者向け)]〈座席指定〉アーモンドの花やバラが咲く時期に、壮大な砂漠の世界を歩く

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 関西空港
目的地 モロッコ
設定期間 2020年01月28日~2020年02月22日
ツアーコード K2-5128-190000
基本代金 ¥498,000~¥498,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり

●メディナ・ウォーキングで旧市街を探検!
迷路のように入り組んだモロッコのメディナ(旧市 街)を、イヤフォンガイドシステムを使用しながらのウォーキング。迷う心 配も無く、通常のツアーでは訪れる事が出来ない迷路のような 路地にもご案内。ラバト、マラケシュ、フェズで実施します。
●サハラ砂漠ウォークで砂漠に足跡を残す!
メルズーガ大砂丘からサハラ砂漠のオアシスまでは ラクダトレッキングにてサハラの風を感じながら、オアシスからはサハラ砂漠ウォークを体験します。
●文化を深く知る現地の民家を訪ねる
フェズではウォーキング中にメディナ内のモロッコ人民家を訪ね、生活スタイルなどの話しを直接聞く機会を設けます。また、モロッコ人口の約半数を占めるベル ベル族の民家にも訪れ、モロッコの文化や歴史を深く知ります。
●神の山アトラス山脈展望ハイキングを楽しむ
あまり知られていませんが、モロッコには北アフリカ 最高峰(トゥブカル山 4165m)がオート(高)アトラス 山脈に聳えています。今回は山麓の国立公園ハイキングを楽しみます。
●滞在型連泊を多く取り入れ、厳選したホテル
通常のツアーでは各都市1泊ずつの旅行が多いですが、今回は フェズ、メルズーガ大砂丘、マラケシュで連泊します。特にメル ズーガ大砂丘での2連泊では、朝日、 夕陽、星空ウォッチングなど楽しみが満載です。

ご案内

◆国内航空券手配料金: 名古屋・大阪・福岡・札幌 無料
◆ご自宅~成田または関西空港間のお荷物無料配送サービス付き。(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 関西(10:25予定) ⇒ パリ ⇒ (23:55予定)ラバト
午前:エールフランス航空(予定)にてパリ乗り継ぎ、ラバトへ。
【ラバト泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ラバト → シャウエン → フェズ
 <メディナ・ウォーキング> 

午前:モロッコの首都でありながら緑豊かな公園が広がる庭園都市で世界遺産の街ラバトで、モロッコの文化を肌で感じましょう。赤茶色い城塞のカスバ●ムハンマド5世の霊廟◎ハッサンの塔●などを訪ねます。
午後:リフ山脈の北に広がる小さな村シャウエンへ。(走行約239km/所要約4時間半)メディナ(旧市街)の中で簡単なウォーキングをしながらグランモスク●などを見学後、世界遺産都市のフェズに向かいます。(走行約200km/所要約4時 間)
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
3日目 フェズ滞在
 <メディナ・ウォーキング:約2時間> 

終日:世界最大、且つ世界一の迷宮都市とも言われる世界遺産フェズのメディナ(旧市街)ウォーキングを楽しみます。通常では立ち寄らない路地の奥にも訪れ、迷路のメディナをくまなくご案内します。ブールジュード門から香辛料の売る店が集まるアッタリーン・スーク●、カラウィンモスク● 、メッラーフ(ユダヤ人街)などを歩きます。ウォーキングの途中には、モロッコ人の民家を訪問し、現地人との直接の交流を楽しみます。
【フェズ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 フェズ → ミデルト → エルフード → メルズーガ大砂丘
終日:朝早く出発し、フェズの旧市街を一望できるパノラマポイントへ。アトラス山脈の峠の町ミデルトを経由し、サハラ砂漠観光の基点となるエルフードへ(走行約426km/所要約7~8時間)。着後、四輪駆動車に乗り換え、サハラの西の砂漠、メルズーガ大砂丘に向かいます。
宿泊:砂丘の小さなホテルに宿泊!砂丘が目の前なので、夕陽や朝日の見学、夜の砂漠の静寂さや星空をお楽しみ頂けます。
【メルズーガ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 メルズーガ大砂丘滞在
 <ラクダトレッキング:約 1 時間半とサハラ砂漠ウォーク体験>

朝  :砂丘ホテル近郊にて朝日を鑑賞。赤く染まるサハラ砂漠をご覧下さい。
午前:朝食後、ラクダに乗ってゆっくりとサハラ砂漠のオアシスへ向かうラクダトレッキングを楽しみます。
昼食:オアシスでピクニックランチを。サハラ砂漠で食べる昼食は忘れられない思い出となるでしょう。
午後:サハラ砂漠ウォークを体験。
夕刻:ホテルにもどり、自由行動を楽しみます。夕陽鑑賞や星空ウォッチングなどは如何でしょうか。 
【メルズーガ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 メルズーガ → ティネリール → トドラ渓谷 → ワルザザート
午前:朝日を鑑賞後、土レンガで造られた大小のカスバ(要塞)が多く残るカスバ街道をドライブで雄大な風景を楽しみながら景勝地トドラ渓谷に向かいます。道中、アーモンドの花が美しい風景をさらに彩る事でしょう。
午後:トドラ渓谷の散策を楽しみ、遠くに聳えるアトラス山脈が美しいワルザザートへ(走行約192km/所要約4時間)。
【ワルザザート泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 ワルザザート → アイトベン・ハッドゥ → マラケシュ
終日:「アラビアのロレンス」など近郊で映画の舞台となっているドラア谷のオアシスがある静かで落ち着いたワルザザートの街を散策後、モロッコで最も保存状態が良く美しいと言われるカスバの村世界遺産アイトベン・ハッドゥを見学します。 その後、マラケシュに向かいます。
【マラケシュ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 マラケシュ → イムリル → マラケシュ
 <アトラス山脈展望ハイキング:約 3 時間>

終日:4,000m 級のオート・アトラス山脈に囲まれたイムリル村へ。北アフリカ最高峰(4,165m)を望むトゥブカル山国立公園ハイキングを楽しみます。昼食はベルベル族の民家を訪問し、文化を深く知りながらの昼食を楽しみます。
【マラケシュ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
9日目 マラケシュ → カサブランカ
<メディナ・ウォーキング:約1~2時間>

午前:「マラケシュを知らなければモロッコを語れない」世界遺産>マラケシュのメディナ(旧市街)ウォーキング。美しく豪華なバヒア宮殿◎やジャマ・エル・フナ広場、高さ70mの尖塔を擁するクトゥビアの塔を訪れます。
午後:近代都市と伝統的なモロッコ文化が混合した大都市カサブランカに向かいます(走行約240km/所要約3時間半)。到着後は、モロッコ最大、世界でも5番目に大きなハッサンモスク●を訪ねます。
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
10日目 カサブランカ(08:00予定) ⇒ パリ ⇒
午前:エールフランス航空(予定)にて帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
11日目 ⇒ (08:55予定)関西
午前:関西到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候などの問題から右記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※右記日程はエールフランス航空を利用した場合の出発/到着時刻となります。他航空会社利用時は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※写真はすべてイメージとなり、特記がない場合はすべて弊社添乗員撮影となります。
※王族、一部の政府関係者がモニュメントや博物館、王宮等を訪問する際は、事前の情報なしに安全をとるため閉館となり観光ができない場合がございます。予めご了承ください。
※アルコールのサービスのないレストラン・ホテルになる場合がございます。

日数 9泊11日 食事条件 朝:9回 昼:8回 夕:8回
最少催行人数 10名様
添乗員 あり
利用航空会社 エールフランス航空
  • メルズーカ

    砂丘を一望する小さなホテルに連泊 宿泊者だけのとっておきの時間を体験!
    (写真はホテルイメージ)

  • メルズーカ

    目の前に広がる砂丘を一望するオーベルジュ(小さなホテル)に連泊。夕陽や朝日の鑑賞、夜の星空などをお楽しみください。
    (写真はホテルイメージ)

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

旅行代金・その他に関するご案内
旅行代金に燃油サーチャージ(27,000円)は含まれています。(19年6月1日現在)
関西空港施設利用料・保安税および現地空港税および国際観光旅客税目安額12,800円~13,200円が別途必要になります。(19年6月1日現在)
※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆1人部屋利用追加代金(ダブル):68,000円
◆ビジネスクラス利用追加代金 (関西~パリ間往復):340,000円
◆プレミアムエコノミークラス利用追加代金(関西~パリ間往復):150,000円
◇1人部屋利用追加料金について
※追加料金は個室を確保するための料金でありグレードアップのための料金 ではありません。
※本コースは相部屋受付が可能なコースとなります。

◆旅券残存有効期間:モロッコ入国時3ヶ月以上必要。(19年6月現在)
◆渡航情報(危険情報):「十分注意してください」がモロッコ全土に発出されております。(19年6月現在)
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<K2-5128-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661