海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
8日間

【12/6関空発催行決定!】アラビアンナイトの世界
オマーンからドバイへの旅

こだわり 中野礼子添乗員同行 6名様より出発!!アラビア半島の今昔と砂漠の高級リゾートを楽しむ旅

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 関西空港
目的地 オマーン
設定期間 2018年12月06日~2018年12月06日
ツアーコード K2-5050-180000
基本代金 ¥568,000~¥568,000(2人1室)

朝日旅行のこだわり
かつての古き良きアラビア風情を残し、アラビア半島の東南端に位置する王国がオマーンです。古くはアフリカや中近東などと、乳香の交易を中心に繁栄していたオマーンには、世界遺産に指定されている遺跡、古い街、ペルシャに影響を受けた灌漑用水路が残されています。そんなオマーンとは対照的に20世紀に入って経済的な伸張が著しく、近代的な高層ビル群が立ち並ぶアラブ首長国連邦のドバイは、摩天楼のような超高層ビル建築群、活気あるスーク、中東らしい異国情緒と、世界を驚かせる最先端が同居する場所です。このコースは中世から近代へと目覚ましい急変を遂げた“アラビアの魔法”の街・ドバイと古き良きアラビア半島の風情を残すオマーンの不思議な魅力を満喫します。

●アラビアの古き風情残すマスカットと古都ニズワ
6世紀頃にオマーンの王都として栄えたニズワの風情ある街並みと、世界遺産に登録されているバハラ城塞、灌漑用水路ファラジュ・ダリスも訪れます。

●UAE の首都アブダビも訪れます
世界一美しく神殿のように巨大なシェイク・ザイード・モスクや超豪華7つ星ホテルエミレーツ・パレスでランチを♪

●気分はアラビアン・ナイト♪
砂漠の極上リゾートホテルにも宿泊します!

●エキゾチックと最先端が同居するドバイ
摩天楼のような高層ビル建築群の中でも一際目を引く世界一高いビルブルジュ・カリファや東西交易の名残を残す香辛料などのスークも訪れます。


こちらのコースは中野礼子乗員が同行いたします!

nakano_a

  • アラビアンナイトの雰囲気たっぷりな砂漠の中に佇むリゾートホテル(イメージ)

ご案内

◆国内航空券手配追加代金:実費となります
◆ご自宅~関西空港間のお荷物無料配送サービス付き。(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 関西空港(23:35予定) ⇒
深夜:関西空港よりエミレーツ航空(予定)にてドバイへ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 ⇒ ドバイ ⇒ (09:45予定)マスカット
朝 :ドバイ着後、乗り継ぎマスカットへ。
午前:到着後、オマーンの首都マスカットの観光。国王の宮殿アラム・パレス●、古くからマスカット港を守るミラニ砦・ジャラリ砦●、乳香が芳ばしいマトラスーク◎など。
午後:昼食後、ホテルへ。
【マスカット泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 マスカット滞在
終日:引き続き、マスカット市内観光。オマーン最大でイスラム文化の粋を集めたスルタン・カブース・グランド・モスク◎や伝統工芸品、昔から使われていた生活道具、武器などを集めたベイト・アル・ズベール(民俗博物館)◎などをゆっくりと見学します。
【マスカット泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 マスカット → ニズワ
終日:かつてはオマーンの首都だった城郭都市ニズワへ。17世紀建造のニズワ城塞◎、金曜日に動物市が開催されるニズワ・スーク●、世界遺産の灌漑用水路ファラジュ・ダリス●、郊外の砂漠に佇む世界遺産のバハラ城塞◎などを訪れます。
【ニズワ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
5日目 ニズワ → アル・アイン → ドバイ砂漠
朝 :専用車にてアラブ首長国連邦へ向かいます。(約5時間)
午後:国境の町・アル・アインにて昼食後、ドバイの砂漠のホテルへ。
夕刻:砂漠でのサンセットをお楽しみ下さい。
宿泊:砂漠の中に現れたオアシスのようなリゾートホテル「バブ・アル・シャムス・デ ザートリゾート&スパ」
夕食:ホテル施設内、人気のアル・ハディーラレストランにて、星空とベリーダンスショーを眺めながら、アラビア料理のビュッフェディナーを。エンターテインメントが充実しており、ヘナ・ペイントなどもお楽しみいただけます。
【ドバイ砂漠泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 ドバイ砂漠 → アブダビ → ドバイ
終日:アラブ首長国連邦の首都・アブダビへ。砂漠からのペルシャ湾の風景などを楽しみながら、1時間半ほどのドライブです。着後、アブダビの市内観光へ。
世界で3番目に大きく、世界一美しいと言われるシェイク・ザイード・グランド・モスク◎などを訪れ、2005年にオープンしたアブダビのランドマークの超豪華ホテルエミレーツパレス◎へご案内します。
昼食:現日本国総理大臣の安倍晋三氏も宿泊したエミレーツ・パレスでお楽しみください。(注1)その後、ドバイへ。
【ドバイ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 ドバイ(03:20予定) ⇒
午前:のんびりホテルでお過ごしください。
午後・昼食後。ドバイ市内観光へ。
。椰子の木の形の世界最大の人工島として有名なパーム・ジュメイラ(車窓)、ドバイでも急成長を遂げるマリーナ地区をドライブし、金を中心とした貴金属類を取り扱う店が所狭しと並ぶゴールド・スーク◎、昔ながら市場の雰囲気を残しつつ、近代的でセンスの良いお土産店が並ぶスーク・マディナ・ジュメイラ◎、世界1の面積のショッピングセンター、ドバイ・モール◎。
世界1の高さに吹き上がる噴水ドバイ・ファウンテン●、世界1の高さを誇るビル、ブルジュ・ハリファの452mの展望台◎も訪れます。
夕食:ドバイ・ファウンテンを眺められるレストラン「アル・ハラブ」にてレバノン料理をご賞味下さい。
未明:エミレーツ航空(予定)にて帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 ⇒ (17:10予定)関西空港
夕刻:関西到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候などの問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※上記日程はエミレーツ航空を利用した場合の出発/到着時刻となります。他航空会社利用時は、発着時刻・経由地・宿泊地 が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。
※写真はすべてイメージとなり、特記がない場合はすべて弊社添乗員撮影となります。
(注1)手配の都合上、他の同等クラスのレストランとなる場合がございます。

日数 5泊8日 食事条件 朝:6回 昼:6回 夕:6回
最少催行人数 6名様
(定員12名様前後)
添乗員 あり
利用航空会社 エミレーツ航空、カタール航空、エディハド航空
  • バブ・アル・シャムス・ デザートリゾート&スパ

    (イメージ)

  • 現代ドバイの象徴の一つ、 摩天楼に一際、聳え立つ ブルジュ・ハリファ(空撮・イメージ)

    写真提供:ドバイ政府観光・商務局

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2018年12月06日(木) 帰着日2018年12月13日(木) 旅行代金【2人1室  558,000円】 状況催行決定 予約予約
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージは含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆関西空港施設利用料・保安税および現地空港税および国際観光旅客税目安額10,800円が別途必要になります。(18年7月1日現在)※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆1人部屋利用追加代金(ダブル):96,000円
◇1人部屋利用追加代金について
※追加代金は個室を確保するための代金でありグレードアップのための代金ではありません。
※相部屋ご希望の場合でもお一人部屋代金を申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がおらず1人部屋利用となった場合追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、一人部屋追加代金をご返金いたします。

◆ビジネスクラス利用追加代金:お問い合わせください。
◇ビジネスクラスのお席はお問い合わせいただいてからの予約となります。満 席で確保ができない場合もございますことを予めご了承ください。
◆旅券残存有効期間:入国時より6ヶ月以上必要。(18年7月現在)
◆渡航情報(危険情報):発出されておりません。(18年7月現在)
お申込期限
出発日1日前まで販売を行っております。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<K2-5050-180000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661