海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
9日間

【関空・7/8発 催行決定!】森と湖の国フィンランドから知られざる自然美バルトの国エストニア

ますます人気高まるフィンランドと今注目のバルト三国エストニアへ。心癒される光景が広がる大自然を満喫!

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 関西空港
目的地 フィンランド
設定期間 2018年06月17日~2018年09月23日
ツアーコード K2-4512-180000
基本代金 ¥498,000~¥528,000(2人1室)

◆これぞフィンランド!を楽しみます
ラップランド地方南部の街クーサモに3連泊!オウランカ国立公園を2日間に渡ってハイキング。森と湖沼、川が織り成す風光明媚な公園内を歩きましょう。特に「ベアーズ・リンク・トレイル(熊の散歩道)」は渓谷美にあふれるコース。フィンランド最大の水量を誇るユラバの滝など、各所に見所を秘めています。
◆大自然の中で食べるフィンランド名物
グリッリ・マッカラ(焼きソーセージ)
「フィンランドの子供たちはソーセージを食べて育つ」と言われる程、ソーセージが大好きなフィンランド人。大自然の中、本場の野外ソーセージグリルを豪快にガブリ!これがフィンランド流です。(悪天候の場合はご用意できません。予めご了承下さい)



◆バルト海を船で渡り、バルト三国のひとつエストニアへ
・標高わずか316m、エストニア最高地点ムナマギまで1時間弱の簡単ウォーキング。
・6/17発と9/23発は、森と谷、川や湿原など癒しの自然美広がるラヘマー国立公園に2連泊!
・2億年の地層の断崖から流れ落ちる、エストニア最大規模のバラステの滝

◆エストニアの自然に囲まれたラヘマー国立公園内に2連泊!
「ヴィフラ・マナー・カントリー&スパ」
森、谷、川、海、湿原、エストニアの自然の全てを凝縮したラヘマー国立公園の北東部に建つマナーハウス風ホテル。静かな自然の中でゆったりとお寛ぎ下さい。

  • エストニア最高地点ムナマギから眺める森

  • フィンランド名物グリッリ・マッカラ(焼きソーセージ)

ご案内

◆国内航空券手配追加代金(片道):大阪~福岡・札幌:無料(但し当社指定便による。また、繁忙期は除きます。)※ご旅行お申し込み時と同時に、1ヶ月前までにお申し出ください。満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前前後となります。予め御了承ください。
◆ご自宅~関西空港間のスーツケース往復宅配サービス付き(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 関西(10:45予定)⇒ヘルシンキ⇒(19:55予定)クーサモ
午前:関西空港よりフィンランド航空(予定)にてヘルシンキ乗り継ぎクーサモへ。
夜 :着後、ホテルへ。
【クーサモ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 <オウランカ国立公園ハイキングⅠ>クーサモ → オウランカ国立公園 → クーサモ
終日:ロシアの国境に位置するオウランカ国立公園のハイキングへ。様々なトレイルを有する国立公園のため、皆様の脚力や天候に応じ、現地ガイドと添乗員が、ベストルートを選択させていただきます。(歩行時間:約3時間)
【クーサモ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 <オウランカ国立公園ハイキングⅡ>
クーサモ → オウランカ国立公園 → クーサモ

終日:前日に引き続き、四季を通じて、豊かな自然と川、湖沼、森林を楽しむことができるオウランカ国立公園へ。ユラバ川渓谷沿いのベアーズ・リンク・トレイルのハイキングへご案内します。(歩行時間:約4時間)
昼食:フィンランド名物の野外ソーセージグリルをどうぞ。(悪天候の場合はご用意できません。)
【クーサモ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
4日目 クーサモ ⇒ ヘルシンキ
午前:クーサモ近郊のポシオへ。フィンランドブランドのアウトレット兼ミュージアム“Pentik”へ出かけます。
午後または夜:国内線にてヘルシンキへ戻ります。
【ヘルシンキ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
5日目 <高速船でバルトの国エストニアの首都タリンへ>
ヘルシンキ ~(船マーク)~ タリン →タルトゥ
午前:ヘルシンキで簡単な観光の後、高速船でバルト海を渡り、バルト三国のひとつ、エストニアの首都タリンへ。
午後:世界遺産にも指定されたタリン旧市街を散策します。その後、エストニア南部のタルトゥへ。
【タルトゥ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
6日目 エストニア最高峰ムナマギ・ウォーキング/ 歩行時間:約1時間
タルトゥ→ムナマギ→ラヘマー国立公園

エストニア最高峰ムナマギ(316m)へのウォーキングを。その後、エストニアの自然が全てあるといわれるラヘマー国立公園内に位置するホテルへ。(約150㎞)
宿泊:ラヘマー国立公園内のホテルに2連泊!
【ラヘマー国立公園泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 ラヘマー国立公園ヴィル湿原のウォーキング/歩行時間:約1時間
<5億年の地層を流れ落ちるバラステの滝>
ラヘマー国立公園→バラステ→ラヘマー国立公園

午前:エストニアの自然のすべてがあると云われるラヘマー国立公園を観光。森や谷、川、海、湿原など自然の造形を満喫し、ヴィル湿原ではモウセンゴケやクラウドベリーなどの植物を観察しながら、ウォーキングを楽しみます。
午後:エストニア最大規模のバラステの滝へ。最大落差30.5mの岸壁は、5億年の時を経てカラフルな地層が出来上がっています。
【ラヘマー国立公園泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
8日目 ラヘマー国立公園 →タリン(14:50予定)⇒ヘルシンキ⇒
午前:再びタリンへ。タリンよりフィンランド航空(予定)にてヘルシンキ乗り継ぎ帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
9日目 ⇒ (08:55予定)関西
午前:関西空港到着後、解散。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候、またゴンドラやリフトなど運行開始時間や積雪の問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。※上記日程は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。※記載の歩行時間および歩行距離はあくまで目安となります。歩行時間に休憩時間や昼食時間は含まれておりません。天候やお客様の脚力により大幅に変更になる場合もありますことを予めご了承ください。※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。

日数 7泊9日 食事条件 朝:7回 昼:5回 夕:6回
最少催行人数 8名様
添乗員 あり
利用航空会社 フィンランド航空、日本航空

キャリア備考
  • 6/17発、9/23発はラヘマー国立公園内「ヴィフラ・マナー・カントリー&スパ」2連泊!

  • フィンランドの静かな森

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

出発日 帰着日 旅行代金 状況 予約
出発日2018年07月08日(日) 帰着日2018年07月16日(月) 旅行代金【2人1室  528,000円】 状況催行決定 予約予約
ビジネスクラス利用追加代金 340,000円
旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージ24,900円は含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆成田または関西空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額8,000円が別途必要になります。(17年12月1日現在)
※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆1人部屋利用追加代金(ダブル):68,000円
◇1人部屋利用追加代金について
※追加代金は個室を確保するための料金でありグレードアップのための代金ではありません。
※相部屋ご希望の場合でもお一人部屋代金を申し受けます。最終的に同性の相部屋ご希望の方がおらず1人部屋利用となった場合追加代金を申し受けます。同室になった場合に限り、一人部屋追加代金をご返金いたします。

◆ビジネスクラス利用追加代金(関空~ヘルシンキ間往復):340,000円
◆エコノミーコンフォート利用追加代金(関空~ヘルシンキ間往復):お問い合わせください。
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<K2-4512-180000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661