海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU
10日間

【催行決定7/1発!】フランスの名峰が連立するヴァノアーズ山群と
イタリアから見るモンテローザ・アオスタ州の小さな村滞在

おすすめ ハイキングレベル3(中級者向け)
フランスアルプスのティーニュで3連泊、モンテローザの麓で3連泊

  • パンフレットを請求する

    ツアーに申込む

出発地 大阪(伊丹)空港 /伊丹または成田
目的地 フランス
設定期間 2017年11月17日~2019年08月05日
ツアーコード K2-4607-190000
基本代金 ¥498,000~¥548,000(2人1室)

~企画者より~
モンブラン山群は日本でもお馴染みですが、そのモンブランよりも少し南に位置し、ヨーロッパではとても愛され、冬は広大なスキーリゾートとしても名高いフランスヴァノアーズ国立公園を訪ねます。まだまだ日本から訪れる方は少ないですが、スイスに勝るとも劣らない絶景が皆様をお迎えします。また、後半は、最近脚光を浴びてきている北イタリアアオスタ州で、スイスと国境を隔てるモンテローザの麓にある小さな村に滞在し、スイスとは違ったイタリア側から見るモンテローザを満喫します。是非ヨーロッパアルプスを何度も訪れている方におすすめしたいコースです。

●日本人が誰も来ないアルプスの小さな村々
 ヴァノワーズ国立公園の第2主峰グランモット(3,653m)の麓にあるティーニュに3連泊。アオスタ州の東端にあるモンテローザの麓の村グレゾネ・ラ・トリニーテにも3連泊します。

  • グレゾネ周辺ハイキングと
    イタリア側から見るモンテローザ山群

  • テーニュの町とテーニュ湖

ご案内

本コースは東京・大阪支店との共同募集となります。ご出発の約45日前、添乗員が伊丹・成田のどちらか同行するか決定します。東京発と大阪発は成田空港にて合流解散となります。予めご了承下さい。◆国内航空券手配追加代金: 大阪・名古屋・福岡・札幌⇔東京間 無料
※但し、当社指定便に限ります。また、繁忙期は除きます。
※満席等の理由によりお席が確保できない場合もございます。ご回答は出発の30日前後となります。予めご了承ください。
◆ご自宅~関西空港間のお荷物無料配送サービス付き。(お一人様につき1個)

⇒飛行機、→バス、=列車、~船、++ケーブル・カー/ロープウエー/リフト他、…徒歩

1日目 伊丹(午前予定) ⇒ 成田(12:35予定) ⇒ (18:15予定)ミラノ → オーソワ

午前:国内線にて成田へ。
午前:着後、アリタリア-イタリア航空 直行便にてミラノへ。
夕刻:トリノ到着後はバスにて国境を越えて標高1,500mの山岳リゾートオーソワへ。(所要約3時間半)
【オーソワ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×
2日目 オーソワHル・モンタナ ++ ラ・フォルナッシュ小屋 ... ル・モンタナ++オーソワ

終日:チェアリフトでル・モンタナ(2,180m)へ。ドゥ・ラ・フォルナッシュ小屋(2,330m)までの往復ハイキングを楽しみます。緩やかな登りの後は左手に3千メートル級の山々とダム湖などを見ながら、ほぼ平坦な道を歩きます。【ハイキング往復約3時間】ハイキングの後は再びリフトでオーソワへ。
【オーソワ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
3日目 オーソワ → イズラン峠 → ポン・サン・シャルレ ... プラリオン小屋 ... ポン・サン・シャルレ → ティーニュ

午前:アルプス地方で最も高いイズラン峠(2,764m)を越えて、ヴァル・ディゼール(1,900m)へ。その後、ヴァル・ディゼールの近くのポン・サン・シャルレ(2,056m)へ。プラリオン小屋(2.324m)まで多少のアップダウンを繰り返しながら、渓谷沿いに往復のハイキングを楽しみます。【ハイキング往復約3時間】
午後:ヴァノアーズ国立公園の第2の主峰でもあるグランモット(3,653m)の麓に位置し、山々に囲まれた標高2,100mに位置するティーニュル・ラックへ。
【ティーニュ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
4日目 ティーニュ・ル・ラック ++ ドヴィエール ... ティーニュ・ル・ラック

終日:ゴンドラにてトヴィエール(2,704m)へ。ここからティーニュやヴァル・ディゼールを眼下に、そしてヴァノアーズ山群の主峰グランモッテ(3,656m)とグラン・カッス(3,852m)を正面に見ながらル・ラックまでの下りのハイキングを楽しみます。【ハイキング約4時間】
【ティーニュ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
5日目 ティーニュ・ル・ラック ++ パラフォー ... コル・ドゥ・パレ ... ティーニュ・ル・ラック

午前:4人乗りのチェアリフトでパラフォー(2,566m)へ。はじめはジグザグの下りがしばらく続きますが、後はほぼ平坦な草原の道や湖畔を歩きます。コル・ドゥ・パレ(2,384m)からはティーニュ湖や町を一望しながら下りを歩き、ル・ラックまで。【ハイキング約3時間】
午後:自由行動です。ご希望の方は地下ケーブルに乗ってグラン・モットや氷河が目の前にご覧いただける展望台へご案内いたします。(交通費などは実費となります)
【ティーニュ泊】
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕○
6日目 ティーニュ → プチ・サンベルナール峠 → アントレーヴ → エルブロンネル展望台 ++ アントレーヴ → グレゾネ・ラ・トリニーテ(この日は歩きません)

終日:専用車にてプチ・サンベルナール峠(2,188m)を越えて、モンブランのイタリア側の麓の町クールマイユールを経て、モンテビアンコ・スカイウェイ乗り場があるアントレーブへ。
360度回転する展望ロープウェイからの眺めも楽しみながら、エルブロンネ展望台(3,432m)へ。目の前に迫るモンブランをはじめ、イタリアアルプスやフランスアルプス、スイスアルプスの360度の絶景大パノラマを満喫。その後はアオスタ州の奥深い山里グレゾネ・ラ・トリニーテへ。
【グレゾネ・ラ・トリニーテ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼○  夕○
7日目 グレゾネ・ラ・トリニーテ ++ プンタ・ヨランダ ... ガビエ ++ プンタ・インドラン ++ ガビエ ... プンタ・ヨランダ ++ グレゾネ・ラ・トリニーテ

終日:ホテルすぐ横のチェアリフトでプンタ・ヨランダ(2,278m)へ。ここからガビエ(2,318m)まで正面にモンテローザ山群を見ながら、歩きやすい道の絶景のんびりハイキングをお楽しみください。
ガビエよりゴンドラを乗り継いでプンタ・インドラン(3,260m)へ。ここまで来るとモンテローザの山々と氷河が手の届くような距離に迫ります。復路は同じ道を戻ります。【ハイキング往復約2時間30分】
【グレゾネ・ラ・トリニーテ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
8日目 グレゾネ・ラ・トリニーテ → スタファル ++ コル・ベッタフォルカ ... コル・ベットリーナ ... コル・ベッタフォルカ ++ スタファル → グレゾネ・ラ・トリニーテ

終日:路線バスでグレゾネ谷の最奥スタファル(1,818m)へ。スタファルよりゴンドラとリフトを乗り継いでコル・ベッタフォルカ(2,727m)へ。ここからコル・ベットリーナ(2.904m)まで往復のハイキングを楽しみます。アップダウンのある道ですが、正面にはモンテローザ山群、遠くにはモンブランやヴァノアーズ山群などがご覧いただける絶景のポイントです。復路は同じ道を戻ります。【ハイキング往復約2時間30分】
【グレゾネ・ラ・トリニーテ泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕○
9日目 グレゾネ・ラ・トリニーテ → ミラノ(15:25予定) ⇒

朝 :専用車にてミラノの空港へ。(約2時間半)
午前:着後、アリタリア-イタリア航空 直行便 にて帰国の途へ。
【機内泊】
宿泊  
食事 朝○  昼×  夕×
10日目 ⇒ (10:45予定)成田 → 羽田 ⇒ (午後)伊丹

午前:成田到着後、解散。大阪からのお客様はリムジンバスにて羽田へ。国内線にて伊丹へ。
宿泊  
食事 朝×  昼×  夕×

お知らせ

※現地情報、交通事情、天候、またゴンドラやリフトなど運行開始時間や積雪の問題から上記日程に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※上記日程は、発着時刻・経由地・宿泊地が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※田舎のホテルが多い為、朝食がコンチネンタル、ポーターがいないなどの点やシャワーのみの利用となる場合や部屋数の問題でダブルのお部屋がご用意できない場合もございますので、予めご了承下さい。
※バス以外にも一部、タクシーなどを使い移動する場合もあります。 ※記載の歩行時間および歩行距離はあくまで目安となります。歩行時間に休憩時間や昼食時間は含まれておりません。天候やお客様の脚力により大幅に変更になる場合もありますことを予めご了承ください。
※入場観光は◎、下車観光は●、その他は車窓観光となります。

日数 8泊10日 食事条件 朝:8回 昼:2回 夕:5回
最少催行人数 8名様
限定18名様
添乗員 あり
◆添乗員:関西発着で同行
利用航空会社 アリタリア-イタリア航空
  • ティーニュ・パラフォー周辺のハイキング

  • オーソワの町

このページを印刷するなどして保存した上で、下のカレンダーより出発日をクリックし、申し込み画面に進んでください。

旅行代金・その他に関するご案内
◆旅行代金に燃油サーチャージは含まれています。旅行契約成立後に燃油サーチャージが増または減額、廃止されても増額分の追徴ならびに廃止を含む減額分の払い戻しはありません。
◆成田空港施設利用料・保安税および現地空港税目安額約13,060円が別途必要になります。(18年10月1日現在)
※但し、今後の為替の変動などにより、増または減となる場合があります。予めご了承ください。
◆1人部屋利用追加代金(ダブル):69,000円
◇1人部屋利用追加代金について
※追加代金は個室を確保するための料金でありグレードアップのための料金ではありません。
※本コースは相部屋受付が可能なコースとなります。

◆ビジネスクラス利用追加代金(成田~ミラノ間往復): 390,000円
◆プレミアムエコノミークラス追加利用代金(成田~ミラノ間往復):190,000円◆外務省渡航情報(危険情報):発出されておりません。(18年10月現在)
◆旅券残存有効期間:シェンゲン加盟国出国時3ヶ月以上有効なもの(18年10月現在)
◆日本国籍の観光査証:不要
お申込期限

旅行条件についてはこちらの旅行条件書をご確認の上、印刷又はファイル保存して下さい。

お電話でのご予約・お問合せの際

ツアーコード<K2-4607-190000>をオペレーターにお伝え下さい

パンフレットの請求はこちらから

旅行企画・実施

株式会社 朝日旅行
[観光庁長官登録旅行業第97号][ボンド保証会員/JATA正会員]

お申し込み・お問い合わせ
■東京支店 ■大阪支店
〒108-8308
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル2F
TEL:03-6858-9822(海外)
TEL:03-6858-9811(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:高坂 健彦、田中 恒造、宮嶋 博、小椋 一恵
〒530-0001
大阪市 北区 梅田1丁目2-2
大阪駅前第2ビル 10F
TEL:06-6345-1447(海外)
TEL:06-6345-1613(国内)
営業時間:
月~金(9:45~17:30)
土・日・祝日・年末年始は休業
総合旅行業務取扱管理者:古賀 栄二、別所 通根雄
朝日旅行
海外旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9822
  • 関西発: 06-6345-1447
  • 名古屋発: 052-222-3334
国内旅行のお問い合せ
  • 首都圏発: 03-6858-9811
  • 関西発: 06-6345-1613
  • 名古屋発: 052-222-6661